マツコも美肌に!箱根温泉<弥坂湯やさかゆ>効能は?駐車場や料金についても調査!3月12日

番組・テレビ
スポンサーリンク

3月12日放送の【マツコの知らない世界】では、田中康久さんによるディープな箱根の世界が紹介されます。

マツコの体がツルツルになったという美肌湯の小浴場〈弥坂湯(やさかゆ)〉がめちゃくちゃ気になったので、効能は?場所<駐車場>、料金はいくらなのか?ついても調査しました!

温泉って、心も体もリラックスできるしお肌の調子もよくなるので最高ですよね!!

早速チェックしていきましょー!

スポンサーリンク

マツコが美肌に!の箱根温泉は『弥坂湯(やさかゆ)』

昭和24年に開店した弥坂湯(やさかゆ)。

温泉!というよりは、銭湯っぽい、共同浴場として利用されている施設となっています。

内風呂1つだけの大変シンプルな温泉です。
※タオル・バスタオル・ドライヤー・シャンプー・石鹸はありませんので、各自持参となります。
※休憩所はありますが、食事処はありません。

鍵付きロッカーはあります。

本当にザっと入ってザっと上がって帰る!的な感じですね!

スポンサーリンク

箱根温泉『弥坂湯』の泉質・効能は?

弥坂湯はとても良質な温泉で、温泉ソムリエたちの間でも評判高い温泉なのだそう。

泉質

箱根温泉『弥坂湯』の泉質はトップクラスで

pHは8.7のアルカリ性単純温泉です。
(アルカリ性・低張性・高温泉)

pHとは、温泉に含まれている水素イオンの濃度のことで小さいほど酸性、大きいほどアルカリ性となります。

弥坂湯はアルカリ性の中でも中間のレベルの濃度で、

強すぎず弱すぎない

柔らかくあっさりとした湯が特徴の温泉です。

低張性は水分が体に浸透しやすいということだそうです。

なので肌なじみが良くしっとり肌になるんですね!

アルカリ性が強い温泉は、クレンジング効果で肌の汚れや油分を落としてくれますが、

その分お湯でしっかり洗い流さないと、カサカサになってしまうことがあるそうです。

入浴後はしっかりと保湿ケアをおすすめします!

効能

効能としては、

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

となっています!

温泉に入った方の多くは、美肌になったという感想が多いです。

温泉ソムリエさんの評価では、

メタケイ酸の含有比率が高いということで、肌がきれいになったという評価をされていました。

スポンサーリンク

箱根温泉『弥坂湯』の場所・駐車場は?

電車では、箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩10分ほどのところにあります。

住所  :神奈川県足柄下郡箱根町湯本577
電話  :0460-85-5233
営業時間:9:00~20:30
休業日 :毎週木曜日

<地図MAP>

駐車場

駐車場はありません。

が、近くの早雲寺の正門の駐車場を利用すればいいそうです!

スポンサーリンク

箱根温泉『弥坂湯』の入浴料金

入浴料金は大人は650円で、子供は300円で入浴できます。

温泉と言っても地元では共同浴場として利用されているので

共同浴場にしては高い!と言われる方もいるようですが、

良質な箱根温泉で美肌も手に入れられるのはいいですよね!

なお、町民は100円で入浴可能なんだそうです!

差が凄い(笑)町民優遇の共同浴場ですね!

スポンサーリンク

箱根温泉『弥坂湯』の口コミ

弥坂湯の口コミを集めてみました。

浴槽はこんな感じですね!

スタッフさんのお人柄はとても良いようですよ!

マツコの知らない世界3月12日放送

箱根で新聞配達を50年以上続けている「ドン」こと田中康久さんが、地元民しか知らないディープな箱根をご紹介!

ということで、マツコもとっても綺麗で清潔な小浴場に感動していましたね。

マツコもその源泉湯を体験し、お肌もすべすべに!!!

箱根の魅力に、マツコも移住を決断するほどだったようなので、放送が楽しみです。

スポンサーリンク

マツコも美肌?箱根温泉<弥坂湯やさかゆ>効能は?駐車場や料金についても調査!3月12日

箱根温泉「弥坂湯(やさかゆ)」は、地元民に愛される小浴場で、つるつるスベスベお肌になれる美肌の湯でした。

秘湯を味わいたい方におすすめの小浴場!ぜひ一度いってみたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

番組・テレビ
スポンサーリンク
まるをフォローする
笑って気分爽快

コメント