小樽のイカロスの城は広くて遊具が多い!赤ちゃんもエンジョイ

北海道のおでかけ
スポンサーリンク

この記事では、ウィングベイ小樽 5番街 3Fにある『ドリームランド イカロスの城』
についてまとめています。

天候を気にせず、思いっきり遊べる室内遊び場。ふわふわの遊具やバンジートランポリンがあるのが特徴です。たまに遊具の入れ替わりがあるので、今回は2018年11月17日時点でのレポになります。11月16日に新しい遊具の仲間入り情報が更新されていたのでタイミングよく遊具の最新情報を紹介できますよ~!

イカロスの城は、赤ちゃんも遊べるのか?楽しめるポイントなどを紹介しています。1歳の息子(まだ歩かない。ハイハイが移動手段)を連れて行ってきましたよ~!

住所

北海道小樽市 築港11‐5 WING BAY OTARU 5番街3番

スポンサーリンク

イカロスの城の料金とシステム

子供は6ヶ月~から利用できます。
小学2年生までは保護者同伴での入場が必要です。

子供(6ヶ月以上~)/1人 800円
保護者(18歳以上)/1人 300円
(60分間)

12/31までクーポン有り!
いこーよ!でクーポン提示で
通常60分遊び放題が90分遊び放題になります。

我が家はこれを使ってお得に利用できました♪

スポンサーリンク

イカロスの城に行くには駐車場はどこに停めると近い?

ウィングベイ小樽はとっても広いので、駐車場所を間違えると
かなーり歩くことになります。。。イカロスの城へ行くのが目的であれば 5番街なので、イオン小樽側か、グランドパークの駐車場に停めると早く行くことができますよ。同じウィングベイ小樽内にナムコの「あそびパーク」が入っていてそちらに行かれる場合は1番街側の立体駐車場かビバホームの駐車場に停めるのが近いです。

我が家はあそびパークに行くつもりでビバホームの駐車場に停めたのですがあそこは2歳からが対象の遊び場だったのでもう少し大きくなってからにしようと断念しました。。結果、5番街まで長い道のりを歩く羽目になってしまいました・・・!でもずっと屋内なので、そこまで遠い感じはしませんでした。

スポンサーリンク

イカロスの城の遊具紹介

バンジートランポリン・巨大滑り台・ふわふわ遊具・スマートボール・卓球コーナー・おもちゃコーナー・・・色々ありますが、特に気になる!?遊具を紹介!

  1. バンジートランポリン
    1番人気の遊具。主に小学生に人気です。一人ずつ順番待ち制で、常に係の人がついているので、安心して遊べます。保護者は遊べません。
  2. 巨大スライダー
    1番大きい遊具。ふわふわの滑り台です。大人でもちょっと怖いくらいの急斜面に見えました。保護者も一緒に滑ることができるので子供と楽しめる遊具になっています。係の人がいるので、安心して遊べますよ。
  3. ふわふわタイガー
    大きなふわふわタイガーの中で飛び跳ねて遊ぶことができます。保護者は遊べません。
新しい遊具の紹介
      1. お城ふわふわ ボールプール
        すべり台を滑った先に 沢山のボールプールが 待ち受けています※小学2年生まで本当にたくさんのボールが入っていて、1歳児が座ってお腹あたりまで埋まるくらい!それこそ、泳いで楽しんでいました。
      2. 恐竜ふわふわ
        すべり台が真ん中にあり中ではぴょんぴょん飛び跳ねて遊べるようになっています。
スポンサーリンク

イカロスの城にトイレは?赤ちゃん休憩室は?

トイレはパークを出たらすぐのところにあります。赤ちゃん用ではないので、もし赤ちゃんと利用したい場合はイオン内にある赤ちゃん広場を利用してください。

スポンサーリンク

イカロスの城で遊ぶならランチはどこで食べる?

5番街には沢山の食事処があります。お持ち帰りのお寿司やさんや、イタリアン、そば屋さん・・・etcあまり移動せずにランチができるのはいいですね。

スポンサーリンク

イカロスの城の混雑状況

土曜日の休日だったので、混んでいるかと思いきや遊具にも待ち時間はなく、すぐに遊べる感じでした。ただ、小学生に人気の バンジートランポリン だけは常に4、5人並んでいました。

スポンサーリンク

赤ちゃんにおすすめの遊具

1.お城ふわふわ ボールプール
赤ちゃんってボールプール大好きですよね。息子はボールプールに埋もれてあそび、掴んで自慢げに見せびらかして楽しんでいました。

2.ブロックコーナー、おもちゃコーナー
ブロックは大きめの柔らかい素材でできていました。びよんびよんするブロックがかなり気に入ってニコニコ喜んでいました。おもちゃは、新幹線やミニカーなど男の子が好きなおもちゃが沢山置いてありました。女の子用にはお人形遊びができるグッズがありました。大きめの車が沢山あるので、「ぶーん」と手で走らせながらあっちへ行ったりこっちへ行ったりと、種類を変えては走らせて楽しんでいました!我が家ではその後、大きめの車を1台買いましたよ(笑)

ただ、近くにバンジートランポリンがあって、小学生の子供が並んだり大きなお兄ちゃんお姉ちゃんが走り回ったりと、赤ちゃんとの仕切りがないのでぶつかりそうになったりしてちょっと注意が必要でした。これから赤ちゃんと行く方はそこだけ気を付けてくださーい!

 

スポンサーリンク

まとめ

ハイハイの0歳児~小学生高学年くらいまで幅広い歳の子供たちが楽しめるイカロスの城。1時間半の遊び放題でしたが、1歳児には1時間で十分の時間でしたよ!多分息子も遊びすぎたくらいの感覚があったはず(笑

ぜひ行ってみてくださいね♪

北海道のおでかけ
スポンサーリンク
まるをフォローする
ママまるch

コメント