最果タヒ(詩人)の学歴!出身大学や高校はどこ?を調査

その他
スポンサーリンク

2月28日(木)深夜0:58分より放送のゴロウデラックスでは

若者に絶大な人気を誇る謎の詩人として「最果タヒ(さいはてたひ)」さんが出演します。

 

最果タヒさんの学歴は?高校や大学を調査しました。

 

本名はや顔写真はあるのか?プロフィールや経歴についてはこちらでまとめました。

 

最果タヒさんの過去をチェックしたいと思います。

 

スポンサーリンク

最果タヒの学歴は?

中学生のころからブログを始め、詩を書いていた最果タヒさん。
とにかく文章を書くことが幼いころから好きだったそうです。

大学在学中に第13回中原中也賞を受賞されましたがそのときのコメントで

高校時代、中也の詩を授業で触れ、その詩、そして彼の瞳に一貫して流れていた細くも強い光は、心の中に深く残っています。今、その名を冠した賞をいただけるということが大変光栄です。本作は、十代のころの作品を中心に、まとめたものであり、第1詩集となります。ご審査いただきました先生方、関係者の皆様方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

とあり、高校時代で受けた授業からも詩や文章・言葉について深いところまで考えられていたところから、非常に文学的で知的な学生だったと想像できますね。

 

引用:http://www.city.yamaguchi.lg.jp/soshiki/23/28784.html

 

スポンサーリンク

最果タヒの大学は?

最果タヒさんんの出身大学は京都大学です。

京都大学は日本の最難関国公立大学のひとつで
東大と同じくらい合格が難しく、山中伸弥教授がips
細胞でノーベル賞を受賞したことでも有名な大学です。

偏差値は全学部合わせて、

最低が62.5~最高72.5となっております。

(偏差値の数値は河合塾提供の過去の入試結果に基づくデータとなります。)

最果タヒさんは幼いころから文字を書くのが好きだったということもあるので

文学部に所属していた可能性もありますよね。

京都大学出身の芸能人・有名人では、

クイズの番組などで頭脳派芸能人としてもよく出演されているロザンの宇治原史規さんや、作曲家・音楽プロデューサーのヒャダインさん。

最果タヒさんと同じ小説家としては「鴨川ホルモー」「鹿男あをによし」作者の万城目学さんや、

「夜は短し歩けよ乙女」の作者である森見登美彦さんがいらっしゃいます。

万城目学さんは法学部出身、森見登美彦さんは農学部出身ですので、

学部については、文学部に限らなくても小説家はいらっしゃるということがわかったので、最果タヒさんに関してもどこの学部かは現段階では不明です。

分かり次第追記いたします。

スポンサーリンク

最果タヒの高校は?

高校については調べてみましたが情報はなく、

大学が京大なので高校も偏差値の高い高校に通っていたのではないかと思います。

こちらもわかり次第追記します。

スポンサーリンク

最果タヒ(詩人)の学歴!出身大学や高校はどこ?まとめ

大学以外の情報が無く申し訳ありませんが、

言葉や文章が幼いころから好きで、高校時代も詩を書くことを自然にやってこられた方なのだということがわかりました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

その他
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント