EH-NA0GとEH-NA9Gの違いを比較!おすすめは?パナソニックドライヤー

暮らし
スポンサーリンク

パナソニックのナノケアドライヤーEH-NA0GとEH-NA9Gの違いを比較しました。

パナソニックのナノケアドライヤーEH-NA0GとEH-NA9Gの違いは5つあり

・カラー展開の違い
・高浸透ナノイーとナノイーの違い
・風量の違い
・ヘアカラーや白髪染めの色落ちを抑える機能の違い
・UVケアの違い

本文で具体的な違いについて詳しく説明していきますね!

また、 色々な口コミも参考にEH-NA0Gがおすすめな人、EH-NA9Gがおすすめな人についても書いていますよ!

私にはどっちが合っているのか?参考にしていただけると嬉しいです♪

それでは、違いの比較から見ていきましょう!

▼先に商品チェックしたい方はこちら▼

▼最上位ナノケア EH-NA0G▼

▼ナノケア EH-NA9G▼

スポンサーリンク

EH-NA0GとEH-NA9Gの違いを比較!パナソニックドライヤー

EH-NA0GとEH-NA9Gの違いを比較しました。

まず、 EH-NA0Gは今までのパナソニックヘアドライヤーの製品の中で最も最上位の製品ということを踏まえてEH-NA9Gとの違いを比較していきますね!

違い①カラーの種類

EH-NA0Gのカラーの種類は「ディープネイビー」「モイストピンク」「ウォームホワイト」の3種類。

左から「ディープネイビー」 「モイストピンク」「ウォームホワイト」 の順

EH-NA9Gのカラーの種類は「ゴールド」「ピンクゴールド」の2種類です。

EH-NA0Gはマットなお色味、 EH-NA9Gはシャイニーなお色味という感じですね!

違い②高浸透ナノイーとナノイー

パナソニックヘアドライヤーの製品の中でもEH-NA0Gのみ高浸透ナノイー搭載となっています。

EH-NA9Gのナノイーとは何が違うのか?

髪の内部にまで水分を与えることができるのが高浸透ナノイーで、髪全体に水分を与えることでしっとりまとまる髪にできるのがナノイーだということです。

明確にまとめると、

髪の内部に水分を浸透させることでしっとりまとまる髪+ツヤのある髪になるのが「高浸透ナノイー」

★髪を乾かしながらもほどよく水分を髪の毛全体に浸透させてしっとりまとまる髪になるのが「ナノイー」

という違いがあるということですね!

また、ミネラルマイナスイオンは EH-NA0GのほうがEH-NA9Gの2倍になっています。

違い③風量

風量に関しては、 ターボ時でEH-NA0Gは1.5/㎥分、EH-NA9Gは1.3/㎥分という違いがあります。

さらにEH-NA0Gは風量に関わる部品が改善され、従来品より強い風量で髪の毛を乾かすことができるようになりました!

乾燥スピードも格段にアップするので、忙しい朝や髪の毛を速く乾かしたいと思っている方にはうれしいポイントです。

また、EH-NA0G、EH-NA9Gともに「速乾ノズル」が付属しています。

速乾ノズルはパナソニック独自で作られていて、強弱のある風を出すことで風があたる髪の表面積を増やし、毛束をほぐしながら乾かすことができます。

速乾ノズルなしだと一定の強さで風を送ることになるので毛束がうまくほぐれず、乾きにくくなってしまいます。

さらに強い風量が加わるので、バァーーーっと速く髪を乾かすことができる!

そして、EH-NA0GのほうがEH-NA9Gよりも風量があるのでより早く乾くということになりますね。

違い④ヘアカラーや白髪染めの脱色を抑え長持ちさせる

EH-NA0Gのみ、ヘアカラーや白髪染めの色落ち、脱色を抑えて、カラーが長持ちしやすくなるという機能があります。

ヘアカラーをして日にちが経つとパサつきがちになる髪から脱却できるかも!

違い⑤紫外線による髪ダメージを抑える効果

紫外線による髪のダメージを抑えるUVケアの効果は EH-NA0GとEH-NA9Gどちらにも共通して有ります。

ナノイーの効果で髪を守るキューティクルの密着性が高まるので、紫外線や摩擦のダメージを軽減してくれるということです。

EH-NA0Gはミネラルマイナスイオンが2倍で高浸透ナノイーなので、よりキューティクルの密着性を高めてくれ、紫外線や摩擦によるダメージを軽減してくれるということにいなります!

EH-NA0Gがおすすめな人

TURBOの風量がとても強いので、ロングヘアや髪の厚さがある方など普段のドライヤーで乾かす時間が長くて困るな~って方にはおすすめです!

また、パーマや剛毛でくせ毛など、髪にお悩みのある方にも良くて、個人差はあると思いますが、くせ毛で扱いにくかった髪の毛も落ち着いたという口コミも多くありました!

もっと多かった口コミでは速く乾く!という点で、今までドライヤーが重くて一度休憩しながら乾かしていた方も EH-NA0Gで乾かすと休憩して乾かさなくてよくなったという口コミもありました!

毎日のストレスが軽減されるのはとってもありがたい!!

速く乾くだけでなく、風量が強くても「高浸透ナノイー」が髪の毛を守ってくれるので艶やうるおいをキープできるところも良いポイントです!

カラーが長持ちするという機能もあり、実際の口コミでもいつもより長持ちするという方もいたので、美容院に行く頻度が少なくて済むかもしれませんね。

また、スキンモードという機能があり、このモードで肌に直接風を当てると、毎日のマスク生活で乾燥した肌にもうるおいを与えてくれるもので口コミの評価もいいです。

カラーは、ヘアオイルなどのべた付き跡が気になる方は白がおすすめだそうですよ!

▼最上位ナノケア EH-NA0G▼

EH-NA9Gがおすすめな人

風量は EH-NA0Gよりは劣りますが、それでも風量は強くて乾かすのが早くなったという口コミも多くあります。

なので、特別ロングヘアや髪が厚くて乾かすのに時間がかかって困っているというわけではない方にはこちらのEH-NA9Gでも満足して使っていただけるのではないかと思います!

実際の口コミでも風量が強いと感じている方も多くいましたので、安いドライヤーなどと比べても十分に速く乾くを実感できるのではないかなと!

EH-NA0G同様スキンモードもありますので、肌に直接当ててスキンケアもできます。

そして EH-NA9G は、 EH-NA0Gよりも1万円ほどお安く購入できるので、ナノケアドライヤーが気になるけど値段が・・・という方はこちらも検討する価値はありますよ~!

▼ナノケア EH-NA9G▼

EH-NA0GとEH-NA9Gの違いを比較!パナソニックドライヤーまとめ

最上位のナノケアであるEH-NA0Gは、EH-NA9Gより値段も1万円ほど高いのですが、TURBOの風量が強いことと、高浸透ナノイーという違いがあります。

UVケアの効果も2倍なので、髪の毛の痛みが激しい、くせ毛、剛毛や、髪の毛が長くて乾かすのが困っているなど・・・髪の毛に関する悩みが深い方におすすめです。

髪に悩みは特にないけど、速乾を実感したいし、パサつきが気になるのでナノイーでしっとりとした髪を手に入れたい、値段も抑えたいという方にはEH-NA9Gがおすすめです。

どちらも速乾性には優れていてナノケアによるうるおい効果もあるので、今までよりも早く髪が乾くことはかなり期待できますよね~!

髪を乾かすのは毎日のことなので、髪の悩みが減ると毎日のストレスが軽減されてハッピーに過ごせそうですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

▼最上位ナノケア EH-NA0G▼

yoり

▼ナノケア EH-NA9G▼

暮らし美容家電
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント