ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の違いを比較!おすすめは?口コミ評判も紹介

キッチン家電
スポンサーリンク

シャープの新製品、ヘルシオグリエAX-GR2が10/7より発売となりましたね!新製品AX-GR2と、旧製品AX-GR1との違いを比較しました。

トーストやパンだけでなく、お惣菜などもおいしく焼けるなど機能満載のヘルシオグリエシリーズですが、今回の新機能「デリ&スイーツ機能」の追加により、さらに幅広いメニューを作ることができるようになりました。

あとの機能はほとんど変わりないので、新製品AX-GR2がおすすめな人旧製品AX-GR1がおすすめな人、についても考察しています。

AX-GR2とAX-GR1の口コミや、違いと共通点についても下記で説明しているのでよかったら最後までご覧くださいね。

新製品AX-GR2は発売されたばかりで在庫も少なくなっているお店もあり、旧製品のAX-GR1も新製品の発売により在庫が少なくなっているようですので、ご購入の方は在庫切れにお気を付けください・・・!

ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の違いを比較!

ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の違いについて比較すると、大きな違いが3つありました。

違い① デリ&スイーツ機能でアレンジメニューが増えたこと

違い② 加熱モードの表示が見やすくなっている

違い③ カラー展開

それでは、これから3つの違いを詳しく説明していきますね。

違い①デリ&スイーツ機能でアレンジメニューが作れる

簡単に作れるおかずやスイーツなど、作ることができるメニューが増えました!

★さけの香草焼き★

★焼きチーズフォンデュ

★フレンチトースト

★アップルケーキ★

などの調理ができます。

AX-GR2、AX-GR1ともにレシピ集が付属しています。材料や工程もわかりやすく説明されていますので、安心して簡単にたくさんのメニューを作ることができますよ!

スイーツ&デリ機能を使ってのレシピは、上記の他にも多数レシピがあり、トレイを使わないメニューもあります。

単にトースターとしてではなくオーブン機能も充実しているところが魅力的だなと思いました!

違い②加熱モードの表示がさらに見やすくなっている

加熱モード(トースト・弱・中・強)の表示が見やすくなりました!

↓新製品ヘルシオグリエAX-GR2の加熱モードの表示↓

↓旧製品ヘルシオグリエAX-GR1加熱モード表示↓

過熱時間切り替えダイヤルの設定時間が光るところはどちらも同じです。

①水を入れて ②モードを選んで ③ダイヤルを回す

操作の仕方はどちらも3ステップで簡単!も同じです。

違い③カラー展開

新製品AX-GR2は Red(赤)White(白)の2カラーの展開となっています。

↓AX-GR2(Red 赤)

↓AX-GR2(White 白)

旧製品AX-GR1は Red(赤)Black(黒)の2カラーの展開となっています。

↓AX-GR1(Red 赤)

↓AX-GR1(Black 黒)

ヘルシオグリエAX-GR2がおすすめな人

トースター、お惣菜や揚げ物のあたため以外にも、お菓子や簡単調理のおかずなど、オーブン機能として幅広く使いたい方におすすめです!

今使っている電子レンジにオーブン機能がなかったり、オーブン機能があまり使えないものだったり、オーブンとして使える家電がなく、トースターも欲しいという方には新製品のAX-GR2がおすすめです。

普段は家事育児仕事などで忙しいので、サクッと温められる機能をメインに使い、たまの休日や時間がある日などは凝った料理を提供したいなあという方はAX-GR2がおすすめですよ。

レシピ集もメニューのボリュームがアップしているので、AX-GR1よりも多くのレシピが作れるところは一番の魅力だと思います。

また、カラーはホワイトが良いという方も。

ヘルシオグリエAX-GR1がおすすめな人

ヘルシオグリエAX-GR1は、トースト・パン類を焼くことがメインで、たまにノンフライ調理でお惣菜や天ぷら、冷凍食品を外はカリっと中はふんわりと温めたいなという方におすすめです。

パンだけを焼く機能を持つほかのトースターよりはできるメニューの幅はあるので、そんなに凝った料理は作れなくても良いけどお弁当のおかずやお惣菜などを手軽に美味しく焼き上げたい!たとえば、普段は家事や育児や仕事で忙しく「時短で美味しく作りたい」方は手軽に美味しく温められる機能があるので使えそうだなと思います!

AX-GR2との機能の違いや、見た目のデザイン&サイズにもほとんど違いは見当たらないので、ヘルシオグリエを安く購入したい方にもおすすめです。

価格は、新製品のAX-GR2が大体30000円ほどで旧製品のAX-GR1は22000円ほどと価格差があるので旧製品でも満足できそうな方であればお安く購入できるこちらが良いかと思います。

また、カラーはブラックが良いという方も。

ヘルシオグリエAX-GR2の口コミ評判を紹介

新製品AX-GR2の口コミ評判ですが、まだ発売したばかりで口コミ評判はありませんでした。

旧製品のAX-GR1とは変わらない部分も多くあるので、旧製品AX-GR1の口コミ評判をぜひ参考にしてみてくださいね。

AX-GR2にはオーブン機能のデリ&スイーツモードが追加されているので、そちらの口コミ・レビューもまたこれから増えていくと思います。

それでは、AX-GR1の口コミ評判についてご紹介していきますね。

デザイン

3世代目になり非常に高級感が出た。 他のトースターと比較し若干大きいがその分内容量も大きい。 置けるスペースを設ければ全く問題ない。

引用元:PayPayモール

デザインは良い感じです。

引用元:PayPayモール

まだ使いはじめですが見た目がカッコいい。

引用元:PayPayモール

デザインいいです。色も濃い赤色いいです。

引用元:PayPayモール

使いやすさ

以前も使っていたのですが、焼き芋をしたためか故障しました。コロッケ、トースト等手軽で最高です。安く買えて良かったです。

引用元:楽天市場

バルミューダと散々迷った末に、こちらを購入。値段も2万ちょうど程度でバルミューダより安く買えました。

パン専用に1台用意できるならバルミューダでも良かったと思いますが、様々な用途に使いたかったのでヘルシオグリエで大正解でした。

引用元:楽天市場

機能も問題ありませんが使い勝手としては網が取り外し出来るようになったのでお手入れがやり易くなりました。

引用元:PayPayモール

ウォーターオーブンなのだから水を入れることに関しては全く苦ではない。 中の金網を外せることから掃除はとてもしやすい。

引用元:PayPayモール

焼き上がり

自宅で食事をする回数が増え、日々の食事をランクアップするために、購入しました。
購入して、冷蔵庫で3日くらいたったパンも、ふわふわになり、フードロスも減り、役にたっています。

引用元:楽天市場

冷凍食パンも目玉焼きも一緒に調理できました。蒸し調理なので、ふっくら仕上がり、とても満足です。

引用元:楽天市場

結果、大満足です。トーストや様々なパンがとても美味しく焼けます。それよりも、惣菜温めには非常に重宝。スーパーで買ってきた天ぷらやフライはサクサクになり、こんなに美味しく食べれるなら早く買うべきだったと思いました。

引用元:楽天市場

 バルミューダと比較して パンをベイクするレベルはやや劣る。(クロワッサンは同等) ただし、バルミューダはパンのみであるが、ヘルシオは揚げ物をも作りたて状態(さらにいえばいらぬ油が落ちた状態)に蘇らせる。 天ぷら、スーパーのコロッケなど要らぬ油を落とした上、作りたてのような状態となる。 各食べ物のベイク時間もまとめてあることから、コツなど掴まずとも簡単に扱える。 使い始めてまだ日が経っていないことから耐久性については未知数。 今の段階ではマイナーチェンジしている分使い勝手が良くなっており、色のチェンジしかしていないバルミューダと比較してもとても良い商品となっているといえる。 

引用元:PayPayモール

パン屋さんで買って時間が経ったパンやスーパーのお惣菜などもワンランク上のおいしさが味わえるようで、購入者さんの中には満足している方が多かったです。

バルミューダのトースターと比べてパン以外の調理もできる点が評価が高いですね。

AX-GR2ではさらにデリ&スイーツ機能の追加により調理できるレシピの幅が広がっているので、これからもっと良い口コミが出るのではないでしょうか。

ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の共通しているところ

ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の共通している点を調べると、6つありました。

共通① トースト機能

共通② モーニングセットが一度にできる

共通③ ノンフライ調理機能で冷凍食品や天ぷら、お惣菜がサクッと焼き上がる

共通④ サイズやデザイン

共通⑤ 4つのモード「トースト・弱・中・強」

共通⑥ 焼き網が外れるのでお手入れが楽

それでは順番に共通しているところを詳しく見ていきましょうね。

共通①トースト機能

・常温トースト、冷凍トーストをおいしく焼き上げる

・時間が経ったor冷凍した生食パンをふんわり食感に戻すことができる

加熱水蒸気で食材を焼き上げるのはAX-GR2とAX-GR1共通の機能です。

常温、冷凍どちらでもおいしく焼き上げます。

共通②モーニングセットが1度にできる

忙しい朝にぴったりというモーニングセットが作れる機能です。

トースト、目玉焼き、野菜などを同時に焼き上げることができます。

同時にできるメニューは付け合わせを変えたりもできて、強メニューで6分加熱でできあがります。

時短したい朝にもいい機能ですね!

共通③ノンフライ調理で天ぷらや冷凍食品をカリっとサクッと仕上げる

デパ地下やスーパーで買ったお惣菜や天ぷら、コロッケなどの揚げ物をノンフライ調理でサクッと仕上げます。

また、サクッと仕上げてくれるのに余分な油も落としてくれる効果があるのでカロリーを抑えて食べることができます。

共通④サイズやデザイン

サイズや見た目のデザインはAX-GR2とAX-GR1はほとんど全く変わりありません。

↓サイズ表↓

AX-GR1 AX-GR2
加熱方式
パワー4段階(トースト・弱・中・強)

電源
AC 100V 50Hz-60Hz 共用

定格消費電力
1,410W

タイマー
15分

外形寸法
幅412×奥行306(取っ手は含みません)×高さ227mm

庫内有効寸法
幅259×奥行232×高さ77mm

水タンク容量
約 40mL

質量
約 5.7kg

電源コード長さ
約 1.4m
加熱方式
パワー4段階[トースト・弱(生食パン)・中・強]

電源
AC 100V 50Hz-60Hz 共用

定格消費電力
1,410W

タイマー
15分

外形寸法
幅412×奥行306(ハンドルは含みません)×高さ228mm

庫内有効寸法
幅259×奥行232×高さ77mm

水タンク容量
約 40mL

質量
約 5.7kg

電源コード長さ
約 1.4m

共通⑤ 4つのモード(トースト・弱・中・強)

AX-GR1、AX-GR2ともに4つのモード(トースト・弱・中・強)があります。

できるメニュー・特長はこちらです。

特長(AX-GR1、AX-GR2)
トーストトーストやピザを、
中はふんわり、外はこんがりに焼き上げます。
常温でも冷凍状態からでもおいしく仕上がります。
生食パンなどを、焼き目がつかないようにあたためます。
冷凍したパンも焼きたてのようなふわふわ食感に仕上げます。
買ってきて時間が経ってしまった
クロワッサンやお惣菜パンを、外サクッ・中ふっくら、
焼きたてのようなおいしさに再現します。
お惣菜をサックリあたため直したり、
モーニングセットやノンフライ調理をしたい時に便利です。


※AX-GR2のみ
トレイを使ってデリ&スイーツを作る

共通⑥ 焼き網が外れるのでお手入れが簡単

焼き網をレール形式で出し入れする構造になっており、焼き網・水タンク・パンくずトレイは外すことができるので、それぞれ取り外して洗うことができ、庫内も奥まで手が届き掃除がしやすくなっています。

加熱水蒸気で焼くということ

ヘルシオグリエの魅力であり他のトースターと圧倒的に違うところが「水で焼く」ということ。

水を加熱する→水蒸気になる→水蒸気をさらに加熱させる

そうすると、100℃を超える温度に加熱された水蒸気ができます。

これを加熱水蒸気と言い、加熱水蒸気で焼くと水分で食材を包み込み、食材の中にも適度な水分を含ませながら焼いていくことができます!

高温で焼くと食材の中の水分が飛ばされてパサパサになってしまいそうなイメージがありますが、水蒸気で焼くという方法を取り入れているヘルシオグリエのトースターは食材に水分を含ませながら水分量を調整しながら焼くことができるという点が良いですね!

動画でも水蒸気加熱についてわかりやすく説明されています。

ヘルシオグリエAX-GR2とAX-GR1の違いを比較!おすすめはどっち?まとめ

ヘルシオグリエの新製品AX-GR2と旧製品AX-GR1は大きな違いを比較した結果は、デリ&スイーツ機能の追加や加熱表示ボタンが見やすくなったこと、カラー展開が違うことでした。

共通機能も多いですが、一番の違いはデリ&スイーツ機能の追加でできるメニューが格段に増えたこと。

普段は忙しいので時短で美味しくを重視し、たまには凝った料理も作ってみたい方はAX-GR2

あくまで時短で美味しく!が重視の方はAX-GR1が良いかと思います。

AX-GR2、AX-GR1に共通していますが、焼き網、水タンク、パンくずトレイがそれぞれ外せるのでお手入れが楽に清潔を保てるところも魅力的ですよね。

個人的には白色がシンプルでかわいくていいなぁと思いました。(デザイン重視w)

それぞれ在庫が少なくなっている可能性がありますので、ご購入の際はお気を付けください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

キッチン家電暮らし
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント