池田隼人アジフライお取り寄せ通販情報/マツコの知らない世界

気になる
スポンサーリンク

5月17日のマツコの知らない世界では、池田隼人さんが「アジフライの世界」を紹介します。

こちらでは、

・池田隼人さんのアジフライはお取り寄せ通販できるのか?
池田隼人さんのアジフライは楽天・Amazonで買える?
・池田隼人さんのプロフィール経歴

についてまとめています。

取れたてのアジを使った香りが最高な一品や、松浦市の神アジフライが登場。

アジフライには何をかけるか?というのをマツコ・デラックスさんと議論します。

池田隼人さんは、アジフライ一筋で生きると決めて居酒屋の店主をしています。

アジフライの魅力を知り尽くした池田隼人さんのアジフライのお取り寄せ通販の情報をまとめました!

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

池田隼人アジフライお取り寄せ通販情報

池田隼人さんのアジフライはお取り寄せ通販で購入できるのか?を調べました。

池田隼人さんは居酒屋『酒肴 新屋敷(あらやしき)』で店主をされています。

そのお店のサイトから冷凍アジフライを全国発送していますよ!

『長崎松浦ふくふく直売所』というサイトに飛びます。

こちらにて通販お取り寄せできます!

酒肴新屋敷通販サイトへ

アジフライ一本で生きていくと決めた池田隼人さんとアジフライの聖地である長崎松浦が冷凍アジフライの限界に挑戦!

ということで、

アジフライの味を決める鮮度と下処理、パン粉に徹底的にこだわっています。

衣はサクッとしていて身はふわふわ。

何もつけなくても美味しいと感じるような冷凍アジフライが完成したそうです!

アジの聖地、長崎松浦で朝取れた鯵の中でも30センチ前後の良質な鯵を厳選。

新鮮なアジの目は、透き通っていて身も綺麗!

鯵の鮮度をとことん大事にしています。

なぜ長崎松浦がアジの聖地と呼ばれているのか?

専門家によると、長崎松浦は、アジが日本の中で最も住みやすい場所なのだそうです。

アジは年間を通して月1000トン以上も水揚げされていますよ!

水揚げ後はその日のうちに加工して急速冷凍されています!

衣は手作りだからできる薄付きの衣です。

骨取りや臭み取りも一つ一つ、丁寧に手作業で行われます。

スポンサーリンク

池田隼人アジフライ楽天やAmazonで通販できる?

池田隼人さんのアジフライは楽天やAMAZONで通販できるのか調べてみました。

残念ながら池田隼人さんのアジフライは楽天やAMAZONでは通販していないようです。

しかし、池田隼人さんも鯵を仕入れている長崎県松浦市では、

ふるさと納税品になるほどアジフライが特産物ということで

楽天やAMAZONで冷凍アジフライが購入できますよ♪

良質な餌を与えられて育った鯵を使用していて、脂のノリと厚さが絶品とのこと!

こちらもアジの聖地である長崎県松浦市のアジで作られています。

お刺身でも食べられるほどのアジは身はふっくらしていてジューシーなのだそう!

こちらも水揚げされたばかりのお刺身レベルのアジを急速冷凍しています。

これがふっくら美味しくできあがる秘訣と言われています。

購入した人のレビューには

・ふわっとさくっとで臭みもなく美味しかった。あっという間に食べてしまった。

・また来年も買おうと思う。

というコメントもありましたよ!

スポンサーリンク

池田隼人プロフィール経歴

池田隼人さんのプロフィールや経歴についてです。

池田隼人さんプロフィール

【名前】
池田隼人(イケダハヤト)

【生年月日】
1984年

【出身地】
埼玉県越生市

【大学】
エコール辻東京校

全国のアジフライの名店を食べ歩いた「変態アジフライ師」と言われています。

※変態=普通の状態と違うこと

つまり、アジフライに関しては異常に関心があるということです。

アジ一筋で、アジを誰よりも一緒にいる相棒いうほど愛しているようです♪

全国各地のアジの産地を探し回り、松浦にたどり着きました。

池田隼人さん経歴

高校時代に日本料理店でアルバイトをしたことがきっかけ。

エコール辻東京校で調理を学んだ後、イタリアンシェフになります。

鉄板焼きや日本料理、和食について学んだ後は

オーストラリアと台湾のお店で5年間修業しました。

2015年に帰国したあと2016年に居酒屋「酒肴 新屋敷」をオープン。

冷凍アジフライを全国に発送している「酒肴 新屋敷」ですが、

加工担当には中島清隆さんがいて、「長崎ふくふく直売所」で冷凍アジフライを製造販売しています。

この方が冷凍アジフライの加工を担当しています。

スポンサーリンク

まとめ!池田隼人アジフライお取り寄せ通販情報/マツコの知らない世界

池田隼人さんのアジフライのお取り寄せ通販情報について調べました。

アジフライの聖地長崎松浦で冷凍アジフライを製造販売している中島清隆さんの経営する

「長崎ふくふく直売所」

にて、冷凍アジフライの通販お取り寄せができます。

楽天やAMAZONでは通販お取り寄せはありませんでしたが、

冷凍アジフライは松浦市のふるさと納税品にもなっています。

ワンフローズン製法という、水揚げしたばかりの新鮮なアジをすぐに加工して急速冷凍するという製法で

ふっくら厚みのあるジューシーなアジフライが全国で食べられるということでした!

口コミなども評判がよく、よだれが出そうなほど美味しそうなアジフライでした!

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました