遠山正道の妻娘は?家族構成について調査/カンブリア宮殿

気になること
スポンサーリンク

7/15日(木)のカンブリア宮殿では、北は北海道、南は九州まで50店舗以上を展開する女性に大人気のファストフード店「スープストックトーキョー」の全貌が放送されるということで、生みの親である遠山正道さんがゲスト出演されました。

遠山正道さんの祖父は日興證券創業者、父はダヴィット社(出版社)の社長でありました。遠山正道さんご自身もスマイルズを立ち上げ、経営者としての道を歩まれています。

幼いころからアートが身近であったという遠山正道さんは、「アートはビジネスではないがアートはビジネスに似ている」と、インタビューで語られていました。

「ビジネスもアートも見えないところから何かを生み出すという点で似ている」という考えで、新たな価値というのを求め続けているお方だそうです。

そんな素敵な遠山正道さんの妻や娘についてと、家族構成をまとめてみました。

遠山正道の妻娘は?

遠山正道さんの妻は、遠山由美(とおやまゆみ)さんで、文芸芸術家です。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠山 正道(@masatoyama)がシェアした投稿

名前:遠山由美(とおやまゆみ)
生年月日:1964年生まれ
年齢:56歳~57歳
出身地:東京都
大学:学習院大学文学部史学科(古代ギリシア史を専攻)

経歴

幼少期から聖書の教えにふれて育ちました。学習院大学文学部史学科では古代ギリシャ史を専攻、西洋のカリグラフィを学びますが歌人であった祖父の和歌を英訳してカリグラフィで表記するときに何か違和感やズレを感じ、探求した結果、東洋の書と出会い、両面文字(Dual Letter)という独自の表現スタイルを作り出しました。

代官山ヒルサイドライブラリーでドゥブサル写本室の主宰や、講師としても活動しています。

 

 

遠山正道さんの娘は、遠山きなりさんという方です。

プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠山 正道(@masatoyama)がシェアした投稿

名前:遠山きなり
生年月日:非公表
年齢:非公表
大学:非公表

 

生年月日年齢については調べてみましたが公表されていませんでした。

が、遠山由美さんの2011年のインタビューで当時高校生の娘さんがいるという情報がありました。当時16~18歳くらいだとすると、現在26~28歳くらいではないかと思われます。

大学についても調べてみましたが情報はありませんでした。

遠山きなりさんのお名前で検索してみると、東京芸術センタースタッフとしての名前があったので、東京芸術センターで活動されているかもしれません。

遠山正道の家族構成は?

遠山正道さんの家族構成は妻の遠山由美さんと娘のきなりさんの3人家族のようです。

遠山正道さんの父は遠山直道さんでダヴィット社社長。

遠山正道さんの母は美代子さんという方で、温厚な性格だったらしく、母にガミガミ怒られた記憶は全くないそうです。

お父様は遠山正道さんが11歳のときに飛行機事故で亡くなってしまいました。

遠山正道さんは3兄弟(男2人、女1人)の次男で自由な教育家庭で育ち、家族みんなおっとりした性格だそうです。

遠山正道の妻娘は?家族構成について調査/カンブリア宮殿まとめ

遠山正道さんの妻は遠山由美さんで文芸芸術家です。

遠山正道さんの娘は遠山きなりさんというお方で、おそらく芸術に携わる活動をされているのではないかと思われます。

遠山正道さんの家族構成は妻娘と3人家族です。

情報がたくさんでまとめきれませんでしたが、アートや芸術に深く関わりのある家系ということがわかりました。アート×ビジネスに大変興味がわきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

気になること
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント