ばんけい花火大会2022見える場所の穴場は?バスや駐車場・混雑状況まとめ

花火大会
スポンサーリンク

ばんけい花火大会が2022年8月7日(日)に開催されます!

こちらでは、

・ばんけい花火大会2022【穴場/見える場所】
・ばんけい花火大会2022【バス】
・ばんけい花火大会2022【駐車場】
・ばんけい花火大会2022【混雑状況】
・ばんけい花火大会2022【日程/時間】
・ばんけい花火大会2022【見どころ】

をまとめています。

Ban.K公式サイトより引用

2022年8月7日(日)19:45頃から打ちあがる予定で雨天決行です。

真上に打ちあがる大迫力の花火と人気の音楽が合わさった「ミュージック花火」が人気です。

ばんけい花火大会2022の穴場についてや屋台情報、バスや駐車場、混雑状況などをまとめました。

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022見える場所の穴場

ばんけい花火大会2022の見える場所の穴場を紹介します。

ばんけい花火大会2022見える場所の穴場【幌美峠 夢工房さとう】

ばんけいスキー場から一番近い展望台があるのが幌美峠

幌美峠の頂上には夢工房さとうさんの幌見峠展望駐車場があります。

ラベンダー園があり7月頃が見ごろです。

ばんけいスキー場への距離はおよそ2.3kmで車で4分の距離にあります。

幌美峠の標高は320mです。

■ 幌美峠 夢工房さとう

【場所】
札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)

【駐車場】
あり(有料:昼500円、夜800円)

【利用時間】
昼→03:00~17:00
夜→17:00~03:00

ばんけい花火大会2022見える場所の穴場【旭山記念公園】

旭山記念公園は札幌市内を一望できる自然豊かな公園です。

こちらからばんけい花火大会を観ることができるようです。

ばんけいスキー場への距離はおよそ6.1km車で12分の距離にあります。

標高137.5mで、ばんけいスキー場のベースは標高200.0mとのこと。

標高が盤渓のほうが高いので、小さな花火は観ることができないかもしれませんが、大きい花火だと見えるかもしれません。

■旭山記念公園

【場所】
〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森1274

【駐車場】
あり:2か所 合計119台

【利用時間】
午前6時から午後10時(無料、夜間閉鎖)

ばんけい花火大会2022見える場所の穴場【大倉山展望台】

大倉山ジャンプ競技場の大倉山展望台からは日本新三大夜景の1つである札幌市内が一望できる人気の観光スポットでもあります。

スキージャンプのスタート台と同じ位置にあり気分はスキージャンパー!

大倉山展望台の標高は307kmです。

■大倉山展望台

【場所】
〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森1274

【駐車場】
あり(無料:144台)

【リフト営業時間】
8:30~21:00

冬季オリンピック会場の跡地にできたスキージャンプ台で、頂上からは街を一望できます。

「札幌オリンピックミュージアム・アネックス」の2Fにレストランもありますのでお食事を楽しんだあとに花火を観るのも素敵ですね。

ヌーベルプース大倉山

【場所】
〒064-0958 北海道札幌市中央区宮の森

【営業時間】
ディナー 17:30~21:30

★大倉山リフト+札幌オリンピックミュージアムの入場券のセット券

※高校生以上が対象
→大人(高校生以上)1200円
→市民割 1000円

大倉山リフト券

→大人(中学生以上)往復1000円(市民割:500円)
→子供(小学生以下)往復500円(市民割:300円)

ばんけい花火大会2022見える場所の穴場【五天山公園】

五天山公園は、札幌市西区福井の自然豊かな公園です。

夏場はBBQやパークゴルフで土日の日中は駐車場もいっぱいになるほど混雑してます!

五天山公園、穴場だと言われていますが実は駐車場が19:00までで閉まってしまいます。

なので車で来られても、停める場所がありません

路駐して見ることになってしまいますね。

■五天山公園

【場所】
〒063-0012 北海道札幌市西区福井423
GoogleMAP

【駐車場】
あり(無料544台)
午前7時00分~午後7時00分

山に囲まれたレクリエーション エリア。子供向けの遊具、バーベキュー施設、遊歩道があります。

五天山公園前の道路は南区へ続くばんけいへの道となっていて一車線です。

花火大会当日は交通量も普段よりだいぶ多いと思いますので、邪魔にならないようにお気を付けください!

幌美峠が一番見やすいと思います。

以上、ばんけい花火大会が見える場所の穴場でした!

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022バス

ばんけい花火大会の会場へはバスが運行しています。

前売り制チケットを購入している方は往復無料で利用できます。

前売り制チケットは4500枚限定販売。

・チケットぴあ・セブンチケット・ローチケ・ばんけいスキー場場内各施設

にて販売中です。

駐車場付きチケットは完売しています。

■バス料金/チケットお持ちでない方

2021年開催時の情報です。

2022年バージョンはban.Kホームページの最新情報をご確認ください。

入場チケットの当日販売の情報も更新される可能性がありますのでチェックしておきましょう。

<行き>

地下鉄東西線「円山公園駅」から出発
【運賃】
大人210円/子供110円(片道)
【時間】
11:40、12:40、14:40、15:40
定員になり次第随時発車

地下鉄東西線「発寒南駅」から出発
【運賃】
大人210円/子供110円(片道)
【時間】
11:40、14:40、16:40、18:40
定員になり次第随時発車

地下鉄南北線「真駒内駅」から出発
【運賃】
大人340円/子供180円(片道)
時間】
10:40、12:30、15:40、16:40
定員になり次第随時発車

<帰り>

地下鉄東西線「円山公園駅」から出発
運賃】
大人210円/子供110円(片道) 
【時間】
20:20~
随時運行。

帰りは、円山公園駅までのバスのみ運行していますのでご注意ください。

ばんけいバス全16台で運行するようです。

なお、入場チケットをお持ちでない方は「現金のみ」のお支払いとなっています。

入場チケットはあらかじめ買っておいてバスを利用するのが良いですね。

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022駐車場

ばんけい花火大会2022の駐車場についてです。

ばんけいスキー場の駐車場は完全前売りチケット制です。

500台限定の駐車場付きチケットは完売しています。

★駐車場付き観覧チケット
→5500円(1台)

★運転手以外の方観覧チケット
→大人4500円・子ども3500円

をご購入ください。

■ばんけいスキー場付近で利用できる駐車場

ネットで予約制の駐車場akippaが便利です。

SabiSabi駐車場

【場所】
〒064-0945 北海道札幌市中央区盤渓344

会場から徒歩15分の距離にあります。

山道で一本道となっているので、なかなか近くに停めて会場へ行くことは難しそうです。

駐車場チケットをお持ちでない方は、公共交通機関を利用していく方がおすすめです。

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022混雑状況

ばんけい花火大会2022の混雑状況についてです。

道路は山道の一本道ですので、交通規制はありませんが、夕方からは渋滞が発生するようです。

余裕を持って会場へ行くのがおすすめです。

円山公園駅までのバスや道路も渋滞が予想されます。

バス利用の方は、帰りのバスは乗るまでも、乗ってからも時間がかかりそうです。

飲食ブースが混み合うので、混雑回避には持ち込みがおすすめです。

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022屋台

ばんけい花火大会2022の屋台情報です。

ばんけい花火大会2022では、当日、屋台やキッチンカーが多数出店されます!

定番のグルメ屋台はもちろん、人気のキッチンカーも多く出店されるとのこと。

人気のお店は並ぶので熱中症には注意してください!

【屋台時間】

13:00~21:00

ばんけいスキー場の名物ソフトクリームも販売しています!

別海町の牛乳を使ったソフトクリームです。

BMF(ばんけいミュージックフェスティバル)も開催されます。

ばんけい幼稚園のこどもたちによるオープニングライブや、ジミーオールスターズの圧巻のサウンドで盛り上がること間違いなしです!

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022日程/時間

ばんけい花火大会2022の日程や時間です。

■ばんけい花火大会2022

【日程】
2022年8月7日(日)雨天決行

時間】
19:45~20:15まで予定(約30分間)

13:00から開場

【打ち上げ場所】
さっぽろばんけいスキー場
(札幌市中央区盤渓410)

打ち上げ数】
7000発

今年は花火の打ち上げ数が増量しています。

例年6500発なので、今年は500発増量!

スポンサーリンク

ばんけい花火大会2022見どころ

ばんけい花火大会の見どころについてです。

ばんけい花火大会は山の中で「音楽と花火のコラボレーション」を楽しめる花火大会です。

人気の曲に合わせて打ちあがる花火は感動間違いなし!

2022年は7000発の花火が打ちあがります。

間髪入れずに打ちあがる花火は圧巻です!

間近で打ちあがる花火は大迫力の音量&見ごたえバツグンです!

2021年は「夜に駆ける」の音楽とともに打ちあがる花火に感動した人も多かったようです。

今年はどんな音楽が流れるのでしょうね♪

日中は、ばんけい縁日や音楽祭、夜は花火大会で1日中満喫できるイベントです!

スポンサーリンク

まとめ*ばんけい花火大会2022穴場や屋台は?バス/駐車場や混雑状況

ばんけい花火大会2022が8月7日(日)に開催されます。

穴場や屋台についてと、バスや駐車場、混雑状況などをまとめました。

ばんけい花火大会はスキー場の山で行われるので、なかなか穴場はありませんが、スキー場からの距離も近く標高も高い幌美峠が一番見えるのではないかと思います。

屋台は定番の人気屋台やキッチンカーなど多数出店されるようです。

が、飲食ブースは混雑するので回避するには持ち込みされるのもおすすめです。

バスはばんけいバス全16台で運行し、入場チケットをお持ちの方は無料で利用できます!

帰りのバスは円山公園駅までしか運行していなく、渋滞も予想されるので時間がかかりそうです。

早めの行動が良さそうですね。

2022年のばんけい花火大会は7000発と過去一の打ち上げ数。

人気の音楽と共に目の前で打ちあがる花火が迫力があって感動です。

当日チケットも販売される可能性もありますので、近くで観たい方はBan.Kのホームページでチェックしておくと良いですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

花火大会
スポンサーリンク
まあむをフォローする
Lakula

コメント

タイトルとURLをコピーしました