石臥博代(いしぶしひろよ)年齢や結婚は?プロフィール経歴やパン好き協会って何?

バラエティ
スポンサーリンク

石臥博代(いしぶしひろよ)さんというパン好き協会の会長さんが気になります!

こちらでは、

・石臥博代(いしぶしひろよ)さんの年齢

・石臥博代(いしぶしひろよ)さんの結婚について

・石臥博代(いしぶしひろよ)さんのプロフィール経歴

・石臥博代(いしぶしひろよ)さんパン好き協会って?

についてをまとめています。

2022年8月30日(火)放送のマツコの知らない世界では、 石臥博代(いしぶしひろよ) さんがクロワッサンの世界を紹介してくれます。

石臥博代(いしぶしひろよ) さんの年齢や結婚、経歴プロフィールやパン好き協会についてまとめました。

スポンサーリンク

石臥博代(いしぶしひろよ)【年齢】マツコ/クロワッサンの世界

石臥博代(いしぶしひろよ)さんの年齢は55歳くらいではないかと思われます。

生年月日や年齢について調べてみましたが見つかりませんでした。

4才から50年以上ほぼ毎日3食パンを食べる人。

という肩書き?がありますので、54歳以上ではありますよね。

パン好きの母が経営するパン販売店(ヤマザキ販売店)を始めパンを食べる人生がスタートしているので、

幼い頃からパン中心の生活であったのだと思います。

大学は東京で、食物学部食物学科を専攻していました。

卒業後は社会人になり商社や広告代理店などで多種多様企業で様々な職種を経験しながら、3食パン生活をしていたといいます。

その後、ご結婚され出産し専業主婦となりますが、子育てにとどまらず、司会業や研修講師等の仕事をするも、規格通りの仕事に満足できずにベトナムへ。

そうしてベトナム雑貨買い付け代行やショップ運営、イベント企画など自分が「人が集まる場」創造するビジネスを始めることになります。

また、結婚を機に転勤族ということを活かして、東京、横浜、静岡、福岡、関西など「パン屋さんぽ」を活性化します。

2000年には転勤をきっかけに愛知へ移住します。

2005年にはイベント企画やパン屋に特化したサイト制作などパンに関係する事業を行う「 Soleplanning(ソーレプランニング)」を設立。

ということで、愛知へ移住した年齢は33歳として、社会人を経て結婚した年齢は24歳~27歳くらい。

転勤族としてパン屋さんぽしていた時期とフリーで司会業や研修講師などしていた時期は5年くらい?と見ると

ちょっと謎なままですが、おそらく55歳くらいなのではないかと予想しました。

年齢に関してわかり次第追記していきます。

スポンサーリンク

石臥博代(いしぶしひろよ)【結婚】マツコ/クロワッサンの世界

石臥博代(いしぶしひろよ) さんは結婚しており、出産をきっかけに専業主婦となっています。

旦那様の情報を探してみましたが、見つかりませんでした。

結婚した時期は、大学卒業し、社会人として商社や広告代理店など多業種企業で様々な職種を経験したあとです。

転勤族ということを利用して転勤先の「パン屋さんぽ」を活性化していた時期があることから、結婚した旦那様が転勤族であった可能性が高いと思います。

そして子育てにとどまらず、フリーの司会業や、研修講師等の仕事をするも規格通りの仕事に満足できずベトナムへ。

そうして、転勤をきっかけに愛知へ行き、2005年に「Soleplanning(ソーレプランニング)」を設立。

2010年には法人化します。

石臥博代(いしぶしひろよ) さんのサイトの経歴などに結婚して出産していて、主婦になってからは自由にパン食べる幸せな生活を送っているという情報が公表されているので、

お子様のことはわかりませんが、旦那様とは現在も一緒に住んでいるのではないかと思いますが詳細は不明です。

何か情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク

石臥博代(いしぶしひろよ)【プロフィール経歴】マツコ/クロワッサンの世界

石臥博代(いしぶしひろよ) さんのプロフィール経歴です。

石臥博代(いしぶしひろよ) さんのプロフィール

プロフィール

【名前】 石臥博代(いしぶしひろよ)
【生年月日】不明
【出身地】静岡県静岡市
【大学】東京の大学で食物学部食物学科を専攻
【夢・目標】バリエーション豊富で様々なパンを全部食べ尽くしたい
【SNS・HP】

インスタ

パン好き協会@ishibushi

頭と胃袋の中の50年分以上がパン情報で埋めつくされているという日本一のパン好きの方です。

石臥博代(いしぶしひろよ) さんの経歴

?年
静岡県静岡市に生まれる

4歳
パン好きの母がパン屋(ヤマザキ販売店)を経営した影響でパンを食べる人生スタート。

15歳~17歳(高校生)
実家がパン販売店を廃業。パン探しする日々。パン屋さんぽスタート。

18歳~22歳?(大学生)
進学を機に東京へ。コンビニやスーパーの袋パンに夢中。毎日、ヤマザキパンやパン屋のアルバイトで多忙。

卒業後はパンメーカーに就職を夢見ていましたが敗れてしまう。

22歳?~
社会人として商社や広告代理店などで多種多様企業で様々な職種を経験しながら、3食パン生活へ。クロワッサンを1日10食する生活・・・1ヶ月半でドクターストップ。

主婦~
結婚・出産し、転勤族として転勤先の各地のパン屋さんぽを活性化。フリー司会業や研修講師として活動するも満足できずベトナムへ。ベトナム雑貨買付代行をはじめショップ運営、イベント企画など自分が「人が集まる場」創造するビジネスへ。

2000年 転勤をきっかけに愛知へ

2008年 パン好きさんが集うコミュニティ「お気楽パン会」発足

2010年 中京テレビ「黄色い仔犬」でメディアデビュー。株式会社ソーレプランニング法人化。ガンになったことがきっかけで「自分がやりたいことをやる」と決めパン活動へ絞る。

2010年 パン好きさんのための日本初ポータルサイト作る(現在は閉鎖)

2013年 パン好きさんが集うコミュニティ「パン大好きっ」発足

2013年 初のパンマルシェを開催

2013年 愛知三重岐阜のおいしいパン屋さんを集めた「パン屋さんぽ」出版

2014年 中日文化センターパン講座担当

2015年 パンマルシェ久屋大通公園初開催

2016年 一般社団法人パン好き協会設立

2023年 パンマルシェ開催10周年予定

これだけ見てもかなりパン尽くしな人生ですね!徹底してパンが好きが伝わってきます。

2010年頃にがんになったことがきっかけでパン活動に絞ったことでどんどん活動の幅が広がりました。

2023年にはパンマルシェ開催10周年が予定されています。

スポンサーリンク

石臥博代(いしぶしひろよ)【パン好き協会って?】マツコ/クロワッサンの世界

石臥博代(いしぶしひろよ) さんのパン好き協会とは!?を調査しました。

一般社団法人パン好き協会は、パン好きのコミュニティで、2016年12月に設立しました。

おいしいパンで日本を活性化しようとするパン好きコミュニティです。

どんなことをしているかというと、

  • 愛知県を中心としたパン好きが集まる会
  • ブログやFacebook上にて、全国のパン屋さんを紹介するサイトを運営
  • 定期的にオフ会・試食会・イベントを開催

と、愛知県を中心にイベントを開くなどして、パン屋さんと消費者の架け橋になっています。

イベントに来場したお客様がパン屋の本店へ足を運ぶ。そんな架け橋になれる関係が 石臥博代(いしぶしひろよ) さんの理想なのだそうです。

スポンサーリンク

まとめ*石臥博代(いしぶしひろよ)年齢や結婚は?経歴プロフィールやパン好き協会って何? マツコ/クロワッサンの世界

石臥博代(いしぶしひろよ) さんの年齢は不明でしたが、4歳から50年以上3食パン生活を送っていることから、55歳くらいではないかと予想しました。

社会人として働いた後の時期に結婚されていて、ご出産もされています。

病気になったことがきっかけでパン活動に絞ったことにより、かなり活動の幅が広がっています。

50年以上も頭も胃袋もパンのことばかり考えている 石臥博代(いしぶしひろよ) さんでした!

最後までご覧いただきありがとうございました。

バラエティ気になる
スポンサーリンク
まあむをフォローする
Lakula

コメント

タイトルとURLをコピーしました