朝倉誠二(パン職人)の経歴プロフィール/結婚して妻や子供はいる?を徹底調査【情熱大陸】

気になること
スポンサーリンク

朝倉誠二さんは東京都港区高輪にある「ブーランジェリー セイジアサクラ」のオーナーであり、パン職人です。朝倉誠二さんご自身の名前で勝負がしたいという思いを込めて東京の地でパン屋をオープンしました。一番の人気のパンは「ぶどうの天然酵母チーズカレー」で、このカレーパンだけでも一日で平均500個売れており、パン・オブ・ザ・イヤーにも選ばれた実績があります。

2021年6月27日放送の「情熱大陸」では、パン作りに携わって30年、朝から夜までパン作りにすべてを費やしてきた朝倉誠二さんが、今回新たなカレーパン作りに挑む姿が放送されるそうです。

この記事では、人気のパン屋である「ブーランジェリー セイジアサクラ」のオーナー、朝倉誠二さんのパン職人の経歴や年齢などのプロフィールをまとめています。

また、パン職人である朝倉誠二さんは結婚して妻(嫁)や子供はいるのかも気になったので調べてみました。

 

朝倉誠二(パン職人)の経歴

朝倉誠二(パン職人)の経歴

1974年 大阪で3兄弟の次男として誕生。父は公務員で、転勤のため徳島県に引っ越す。しばらくは徳島県内を転々としていた。最も長く住んでいた徳島を出身地としている。

1990年 アルバイトを探していた際にたまたま近所のパン屋を紹介されたことがきっかけでパン作りを始める。パン作りが自分に合っていると感じ、高校在学中の3年間はそのパン屋さんでアルバイトをしていた。

1995年 「パン屋で自分の生計をたてていきたい」と鳴門市に自家製天然酵母パンの店「ベーカリーカフェ マザーズ」を立ち上げる。現在も繁盛店である。

1997年 「フランスパンを作っているからには、どんな材料を使っているかや製法、日本との考え方や文化の違いを自分自身で確かめたい」ということで観光ビザでフランスへ。パリのパン屋さんに飛び込みで働かせてくれないかと頼み込み、働かせてもらっていた。日本での仕事の休みの度にそれを繰り返していた。

2001年 鳴門市のパン屋を退職し、フランスで本格的にパンについて修行をする。フランスパンの古来の製法「ポーリッシュ製法」を学ぶため「B.ガナショー-メートル ブーランジェリー ピエール」に、その後「ルヴァンリキッド」を学ぶため「エリック・ガイザー」に飛び込みで働かせてもらう。無休で懸命に働いたことが評価され、「メゾン・ガイザー」から、新ブランド第一号店の出店に加わることとなる。ビザを取得する。

 2004年 日本へ帰り、不二製油株式会社へ就職することとなる。クリームやチョコレートといった素材を扱っている会社で、自社製品を使った商品開発に務める。お客様目線で商品を考えることを学ぶ。

 2008年 東京都港区高輪に「ブーランジェリー セイジアサクラ」をオープンする。

 2014年 「黄金色のバゲット」が「パン・オブ・ザ・イヤー2014 バゲット部門」で金賞受賞。

 2015年 「チーズカレーパン」が「パン・オブ・ザ・イヤー2015 カレーパン部門」で金賞受賞。

 

現在までに多くのメディアに取り上げられる人気店となる。

 

朝倉誠二(パン職人)の年齢は?プロフィール

朝倉誠二さんの年齢1974年生まれの47歳です。(2021年現在)

簡単なプロフィールをご紹介します。

名前   朝倉誠二(あさくらせいじ)
生年月日 1974年
年齢   47歳
出身地  大阪府枚方市(最も長く住んでいたのは徳島県)
居住地  東京都港区

朝倉誠二(パン職人)は結婚して妻や子供はいる?

朝倉誠二(パン職人)さんは結婚して妻や子供はいるのか、調べてみましたが結婚や妻・子供の情報は見つかりませんでした。

毎日、夜中の2時からパンをこねるそうです。朝倉誠二さん。店頭にも立って販売もしているので自分の時間はあまりなさそうですよね。パン職人として人生を貫いていらっしゃるからこそ、その努力が、多くの方に喜んでもらえる大人気のパン屋さんとして繁盛し続けられるのでしょうか。

いつかはパリにお店を出したいという夢もあるそうです。

結婚についてはどうなんでしょうか??結婚されていても情報が入りましたら追記していきます。

朝倉誠二(パン職人)の「ぶどうの天然酵母チーズカレー」

朝倉誠二(パン職人)さんの作るぶどうの天然酵母チーズカレーは、多くのテレビ番組でも紹介されていて、最近では情報番組「シューイチ」でも話題になりました。

スイス産のグリュイエールチーズをたっぷり使い、野菜がゴロゴロ入った焼きカレーパンで、ボリュームもあるパンなのですが、1個356円という価格でカレーパンにしてはお高いかな?と思いますが、それでも並んででも手に入れたい、食べる価値・魅力のあるパンなのだそうです。

確かに写真を見るとどれもこれも美味しそうで、今すぐにでも食べたい!と思ってしまいます。。お近くにお住まいの方が羨ましいです!

 

<カレーパン>

 

<バケット>

 

<メロンパン>

 

朝倉誠二(パン職人)の経歴プロフィール/結婚して妻や子供はいる?を徹底調査【情熱大陸】まとめ

朝倉誠二(パン職人)さんは高校生の頃パン作りと出会い、天然酵母のパンが美味しいことを知った朝倉誠二さんは、更に研究するためパリへ渡り、日本でもフランスで食べるような美味しいパン屋さんを作り上げた方でした。

朝倉誠二(パン職人)さん結婚して妻や子供がいるかの情報はありませんでした。

 

この記事がお役に立てましたら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

気になること
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント