MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミ評判レビュー!風量や音はうるさい?

気になる
スポンサーリンク

アイリスオーヤマのMiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミや評判についてのレビューを紹介していきたいと思います。

風量や音はうるさいのか?についても詳しくお話していきますね。

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201は見た目のデザインや色味がとても可愛くて気になりますよね♪

MiCOLAの口コミや評判は発売前なのでまだありませんが、

トレンドに強くコスパのよい商品を次々と生み出すアイリスオーヤマの新ブランドのドライヤーということで、期待が高まりますね。

HDR-M201の風量は

  • 2.0㎥/分の大風量

で一般的なドライヤーよりもパワフルな送風で、素早く髪を乾かすことができるのが特徴です。

HDR-M201の音はうるさいのか?

音についての口コミは発売したばかりなのでまだありませんでした。

▶▶▶HDR-M201と同時発売されているHDR-M101との違いを比較した記事はこちら

本文にて詳しく説明していきますね♪

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミ評判レビュー!

アイリスオーヤマのイオンドライヤーMiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミ評判を調べてみました。

残念ながら発売したばかりで口コミや評判はまだありませんでした。

アイリスオーヤマのMiCOLA(ミコラ)はトレンドを意識した豊富なカラー展開の美容家電シリーズ第一弾として初めて発売されます。

アイリスオーヤマといえば低コストでコスパの良い家電を次々生み出すヒットメーカーとして注目されていますよね!

人気になりそうなので、これからどんどん口コミが出てくる可能性がありますね!

アイリスオーヤマから過去に発売されているドライヤーはHDR-MC1があります。

HDR-MC1は乾かす温度をセンサーで自動調整する機能がついていて、大風量で髪を傷めずに早く乾かすことができます。

今回発売するMiCOLA(ミコラ)HDR-M201はHDR-MC1よりも大風量。

さらに遠赤外線セラミックパーツ搭載で、髪を乾かすスピードも約30%アップ!!

ターボ時の温度は50℃と髪へのダメージへの配慮がしっかりされているので、期待できそうですね!

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の悪い口コミ評判

HDR-M201の悪い口コミについては、まだありませんでした。

従来品のHDR-MC1は700gで重いという口コミが多かったのですが、

HDR-M201は515gと200gほど軽くなっているので、重いという部分は改良されているのではないかと思います。

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の良い口コミ評判

HDR-M201の良い口コミはまだありませんでした。

発売前の口コミでは、

  • かわいすぎる〜
  • 次ドライヤー買う時はぜったいMiCOLAにします!

と、見た目のデザインが好評でしたよ♪

\遠赤外線セラミックパーツで速乾を実現!HDR-M201/

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の風量は弱い?

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の風量は2.0㎥/分のパワフルな送風が特徴です。

大風量で短い時間で髪を乾かすことができます。

ドライヤーの風量は髪が乾きやすい1.3~1.8㎡/分が一般的と言われているので風量は強いですね。

MiCOLA(ミコラ)のHDR-M201は遠赤外線セラミックパーツが搭載されている分、ヒーターのような熱で髪を乾かします。

より短い時間で髪が乾くので、髪へのダメージが少なく済むのも注目のポイントです。

大風量なうえに遠赤外線搭載で速く乾くんだね!

\大風量で速乾!HDR-M201はこちら/

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201は音はうるさい?

HDRーM201は2.0㎥/分のパワフルな送風が特徴で大風量!

ですが、音がうるさいのかどうか?

気になるところですよね。

実際の音に関する口コミはまだなかったので、発売後にわかれば追記していきます。

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201は熱い?熱くない?

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の温風の温度はターボ時で約50℃の設定です。

髪は60℃以上の高温をあてるとダメージを受け、傷みやすくなります。

50℃というのは数あるドライヤーの中でも低温なんですね。

なので、「熱っっ!」となることはないと思いますのでご安心くださいね。

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の機能や概要

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の機能や概要についてまとめました。

①マイナスイオンでツヤ髪へ

マイナスイオン搭載で、髪をまとまりのあるツヤ髪へ仕上げます。

マイナスイオンの量は従来品HDR-MC1より約30倍にUP!

大風量と遠赤外線で短い乾燥時間な上にたっぷりのマイナスイオンで髪へ潤いを与えるので、髪へのダメージはかなり少なくなりますね。

まとまりのあるツヤ髪へ期待ができそうです。

②選べる3モード

3つのモードを選べます。

  • TURBO・・・パワフルに乾かすモード
  • SET・・・ブローにおすすめモード
  • COOL・・・スタイリングの仕上げなどに使える冷風モード

という風にシーンによって使い分けができますよ。

それぞれのモードの詳しい説明をしていきますね。

1.TURBO

TURBO時の風量は、ノズル無しの状態で2.0㎥/分の大風量。

温度はTURBO時でも約50℃と、数あるドライヤーの中では低温です。

髪は60℃からダメージを受けると言われているので、高温で乾燥させるドライヤーよりも髪へのダメージを抑えたドライヤーになっています。

2.SET

髪の毛をセットやブローのときに使用します。

TURBOより弱めの温風が出るようになっています。

髪が少し湿っている状態で「セット」に変えて、くせづけ部分に弱い風をあてると上手に整えることができますよ♪

3.COOL

40度以下の冷風モードです。

温風と冷風を交互に使うことで、髪のうねりを整え、よりツヤのある髪にする効果があります。

TURBOモードとCOOLモードを交互に行い、最後にSETモードで整えることでよりまとまりのあるツヤ髪に仕上げることができますよ。

③軽くてコンパクト

HDR-M201の重さは515gと軽量です。

ペットボトル約1本分の重さで折りたたみもでき、コンパクトに収納できます。

旅行などの持ち運びに便利!

軽いので、これなら持っていても腕が疲れる心配なさそうです。

そして大風量と遠赤外線でパワフルな送風で髪を素早く乾かすので、ストレスが軽減されることでしょう。

④マットな質感

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の魅力は、可愛らしく生活に馴染みやすい色のデザインではないでしょうか?

高級感のあるマット素材は手にしっとりと馴染んで触り心地もよさそうですね。

⑤カラー展開が4種類

可愛いカラー展開が豊富なのもポイントです。

  • ほんのり甘くてシックなモカ
  • モダンでクールなブルー
  • 明るく優しいオフホワイト
  • スタイリッシュなダークグレー

の4種類という選べるカラーの多さが特徴。

どれも可愛い色味で、迷ってしまいますよね。

CMモデルの堀田真由さんは「モカ」が気になるとのこと。

家にあっても馴染みやすい色味が長く愛用できそうですよね♪

⑥概要

▼概要・スペックはこちらです▼

定格電源AC100V、50/60Hz
定格消費電力1200W(TURBO)
温風温度約50℃(TURBO・ノズルあり・室温30℃のとき)
質量(本体のみ)約515g
電源コードの長さ約1.8m

515gの軽量で持ち運び便利なHDR-M201はこちら/

スポンサーリンク

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミ評判レビュー!風量や音はうるさい?まとめ

MiCOLA(ミコラ)HDR-M201の口コミ評判レビューや風量や音はうるさい?についてお話しました。

HDR-M201がおすすめな人は、

  • より速く髪を乾かしたい人
  • まとまりのある潤いヘアーになりたい人
  • 高級感のあるマットで可愛いデザインで気分を上げたい人

です!

★風量はパワフルな2.0㎥/分で、遠赤外線セラミックパーツ搭載なので速乾性に優れています。

★音はうるさいのかに関しての情報はまだありませんでした。

毎日使うドライヤーなのでこれだと気分が上がりそうですね♪

ぜひチェックしてみてくださいね。

\アイリスプラザの安心延長保証で1年間延長!HDR-M201/

▶▶▶HDR-M201と同時発売されているHDR-M101との違いを比較した記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました