田中康久(箱根)プロフィール経歴!結婚や子供についても調査【マツコ】

TV・NEWS
スポンサーリンク

3月1日(火)のマツコの知らない世界では、箱根のドンと呼ばれる田中康久さんが出演されます!

こちらでは、

・田中康久(箱根)プロフィール
・田中康久(箱根)経歴
・田中康久(箱根)は結婚して子供はいるのか?
・田中康久(箱根)さんマツコの知らない世界過去に紹介された温泉・グルメ

についてまとめています!

マツコの知らない世界では2019年に初めて出演されて、今回2回目の出演となります。

新聞配達歴50年以上という田中康久さんのプロフィールや経歴、どうしてドンと呼ばれるようになったのか?

田中康久さんは結婚して子供はいるのか?

気になったので調べてみました!

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

田中康久(箱根)プロフィール

田中康久(箱根)さんのプロフィールです。

【名前】田中康久(たなかやすひさ)

【生年月日】1954年

【出身地】箱根(旧湯本)

【趣味】観光案内、ツーリング、旅行

【大学】立正大学卒業

【職業】新聞販売

箱根湯本にある「箱根新聞店」に勤めている田中康久さん。

創業は昭和元年という歴史ある新聞販売所で、おじい様の代から代々受け継がれているのだそうです。

山々に囲まれた特殊な地形のため新聞を配達する区域は広く、様々な新聞を取り扱う販売店だったため、ひとりあたりの移動距離が長く、配達件数も多いそうです。

田中康久さんは昭和29年に旧湯本に生まれました。

学生時代は学校へ行く前に1日に300軒~400軒の家へバイクで新聞配達をしていました。

箱根の山あいに配達をするため、1軒1軒の間隔が広いのにも苦労したそう。

気づけばバイクでツーリングが趣味になっていました。

新聞配達はほとんど休みがないお仕事なのですが、夕刊の無い日曜日や月曜日の休刊のタイミングでツーリングや旅行に出かけていたようです。

40代半ばまでは休みの日をすべて旅行に費やし、都道府県は47か所すべて訪れたそうです!

それが後に活動される箱根の観光案内にもつながっているとのことですよ。

学校へ行く前にかなりの軒数を配達していてそれも毎日というハードスケジュールをこなしていた田中康久さん本当にすごいですね!

そんな中でも休みをすべて費やして全国を巡られたというのもすごいです。

続いては、田中康久さんが箱根で有名になった経歴や「箱根のドン」と呼ばれるようになった理由についてみてみましょう。

スポンサーリンク

田中康久(箱根)経歴

田中康久(箱根)さんの経歴についてです。

新聞配達を50年以上続けていて今では箱根のドンと呼ばれている田中康久さん。

どうして箱根のドンよ呼ばれるようになったのか調べてみました。

箱根は、高度成長期からバブル期にかけて観光全盛期を迎えていました。

雑誌の編集者や番組制作会社などがこぞって箱根を取り上げるようになり、企画に困った担当者さんたちが訪れたのが新聞販売店を営む田中康久さんのところでした。

当時は「箱根に関するクイズ番組の解答者になってほしい」と頼まれたのですが、「全問正解してしまうからおもしろくないと思うよ」と断りました。

代わりに問題作成を担当するとそれが好評で「箱根のことなら田中康久にきけ!」

と人づてに名前が広がって有名になったのだそうです!

それからというもの、メディア各地でひっぱりだこという田中康久さん。

観光案内をするようになったきっかけは、ツーリングで旅をする際に限られた時間でいいところを巡りたかったのですが、当時は観光マップや観光情報誌がほとんどなかったので苦労したという経験にありました。

観光客が事前に情報を得られる便利な手段はないか?

と思い、自ら箱根の観光情報を発信するようになりました。

パソコンを購入し、掲示板を作成して観光客の質問に答えるという作業を地道に行ってきました。

その活動が徐々に町の人に評判を呼び、テレビから取材されたときなどには真っ先に田中康久さんの名前が挙がるようになりました。

そして、2006年には箱根町観光協会認定の「箱根もてなしの達人」の5人に選出されました。

箱根を盛り上げたい、観光客の困ったことに応えたいという気持ちが強い田中康久さんの行動が、箱根の町の人々にも愛されているんですね。

続いて、田中康久(箱根)さんは結婚して子供はいるのか?についても調べてみました。

スポンサーリンク

田中康久(箱根)結婚や子供について

田中康久(箱根)さんは結婚して子供はいるのか?について調べてみましたが、結婚しているなどの情報はありませんでした。

2022年では68歳くらいの年齢である田中康久さん、孫がいてもおかしくない年齢ではありますよね。

結婚していないとすると、田中新聞店の後継者はいるのか気になるところです。

代々受け継がれてきた田中新聞店なので、田中康久さんは後継者のことを考えてないわけないですよね。

そのことを考えると、もしかすると公表はしていないだけで結婚して子供もいるのかもしれないですよね。

情報が入りましたらまた追記していきます。

スポンサーリンク

田中康久(箱根)マツコの知らない世界

田中康久(箱根)のマツコの知らない世界では、地元民に愛される箱根の小浴場や温泉と併せて楽しめるグルメが紹介されます。

2019年3月12日のマツコの知らない世界でも出演されていて、そのときにも3か所の温泉が紹介されました!

弥坂湯

<場所>
〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本577

<入浴料>
650円

亀の湯

<場所>
〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1080

<入浴料>
550円

かま家

<住所>
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817

<入浴料>
750円

しゃけ親子釜めし(1580円)がおいしいそうです。

おすすめグルメの紹介もされていました!

竹いち

<住所>
〒250-0311 神奈川県足柄下郡足柄下郡足柄下郡箱根町湯本729

すり身団子ミックス(6個入り)

<値段>
850円(税抜)

2022年3月1日(火)放送では新たなおすすめ温泉が紹介されるのか?

楽しみです♪

スポンサーリンク

田中康久(箱根)プロフィール経歴!結婚や子供についても調査【マツコ】

田中康久(箱根)さんは箱根に生まれ、祖父の代から代々受け継がれている箱根の田中新聞店に勤めていました。

バイクで1日300~400軒と新聞配達をしていたことでバイクでツーリングが趣味となり、旅行が趣味なったことで箱根の観光案内にも目覚めて

地元の人たちや観光客に喜ばれる情報を多く提供してきて地元のひとたちにも愛されている田中康久さん。

とても素敵な方でしたね。

結婚や子供については情報はありませんでしたが、公表されていないだけで結婚している可能性もあります。

情報が分かり次第追記していきます!

最後までご覧いただきありがとうございました!

TV・NEWS
スポンサーリンク
まあむをフォローする
✿Lakula✿

コメント

タイトルとURLをコピーしました