よしお兄さん・りさお姉さん最終回の挨拶まとめ!涙のラストシーン

テレビ番組
スポンサーリンク

2019年3月29日(金)のおかあさんといっしょの放送では、

よしお兄さん・りさお姉さんの最終回ということで

新旧交代の挨拶の模様が放送されましたね。

 

番組を見ていましたが、よしお兄さんたちの思いを考えると泣きそうになりました。

実際泣いてしまった方も多かったみたいですね!

 

最終回の挨拶の内容と、卒業発表時の内容も振り返ってまとめてみました。

 

また、最終回の番組放送後のツイッターでの反応も紹介します。

 

よしお兄さんは14年間、りさお姉さんは7年間、本当にお疲れさまでした。

 

スポンサーリンク

よしお兄さん・りさお姉さん最終回の挨拶の内容

よしお兄さん、りさお姉さんの最終回での挨拶の内容を紹介します。

 

動画がありました↓

 

文章で読みたい方は↓です!

 

予告通りファミリーコンサートのミュージカル版が終わると、

スタジオの画面に切り替わって、

よしお兄さんとりさお姉さんのふたりが並んで登場しました。

 

よしお兄さん「よしお兄さんとりさお姉さんからみんなにお知らせがあります!」

 

りさお姉さん「おにいさんとおねえさんはおかあさんといっしょを卒業します!」

 

よしお兄さん「みんなと一緒に遊んだり、たくさん体操したり、とっても楽しかったです!」

 

りさお姉さん「お姉さんも、みんなと一緒にパントで遊べてとっても幸せでした!」

 

よしお兄さん「来週からは新しい体操のお兄さん、体操のお姉さんが登場します!」

 

りさお姉さん「紹介するわね!」

 

よし&りさ「まことお兄さ~ん!あづきお姉さ~ん!」

 

まこと&あづき「はーい!」

 

全員「イエーイ!!」(手を合わせてタッチ)

 

まことお兄さん「はじめまして!福尾誠(ふくおまこと)です。体操のお兄さんになって、ワクワクしているよ!」

 

あづきお姉さん「秋元杏月(あきもとあづき)です!早くみんなに会いたいです!」

 

まこと&あづき「体操も新しくなるよ!」

 

(からだ☆ダンダンの決めポーズ)

 

まこと&あづき「これからは私たちと一緒に体操しようね!」

 

よし&りさ「イエーイ!!」(パチパチ拍手)

 

りさお姉さん「みんなも、まことお兄さん、りさお姉さんと早くおともだちになってね!」

 

よしお兄さん「それでは最後に、みんなでブンバボンだよ!」

 

全員「ゆういちろうお兄さーん!あつこお姉さーん!」

 

ゆういちろう&あつこ「ハーイ!!」

 

全員「イエーイ!!」(手を合わせてタッチ)

 

よしお兄さん「さぁ!テレビの前のみんなも、力持ちポーズを作って~!」

 

 

 

 

そしてラストブンバボンが始まります。

 

 

 

みんな大好き「きらーーん」の変顔シーンは

全員でこんなことに・・・!!!

 

本当に最後までチームワーク最高でしたね!!

楽しく終わろうという意気込みが感じられて、私もウルウルしてしまいました。

 

スポンサーリンク

よしお兄さんの卒業発表時の挨拶の内容

番組の挨拶は子ども向けにシンプルにまとめられていましたね!

2月18日の卒業発表時の挨拶どんなだったかな?と思ったので、いっしょに内容を振り返ってみることにしましょう!

 

小林よしひささん

今率直に、2つのほっとした気持ちがあります。きょう記者の皆さんが来てくれるのか不安だったのですが、これだけ多くの方が来てくれたこと。もう1つは、14年間、気持ちが切れることなく努力し、体操のお兄さんを続けてこられたことです。

体操のお兄さんに受かったときは、私のようなど素人しろうとでいいのでしょうかと思いました。さらに先代が、『佐藤弘道お兄さん』だったので、世間の皆さんに受け入れてもらえるのか不安な気持ちがすごく大きかったです。しかし、スタッフさんや応援してくれる皆さんのおかげで、自分は体操のお兄さんをやっていられるのだなと感じました。

この14年間は「初心忘るべからず」と、常に進化していけるよう努力して、応援して下さる皆さんに恩返しできるようにがんばろうとやってきました。
今回、卒業の話を受けたときは、体操のお兄さんをやりきった、ほっとしたという気持ちがすごく強かったです。この番組は多くのスタッフさんによって支えられていて、そして応援して下さる視聴者の皆さんによって支えられているとつくづく思っています。そんな幸せな番組に14年間も関わらせていただいたことを本当に幸せに思います。視聴者の皆さん、そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

NHKホームページより

卒業のお話はご自身で決められたものではなく、
番組から卒業を伝えられていたんですね。

そして、先代の佐藤弘道お兄さんという大人気だった体操のお兄さんという重圧もあって、最初のころは不安でいっぱいだったよしお兄さん。

14年経った今では、弘道お兄さんとはまた違う個性で大人気のお兄さんになりましたね!

最後幸せだったというコメントが聞けてこちらも幸せになりました。

スポンサーリンク

りさお姉さんの卒業発表時の内容

 

続いてりさお姉さんの卒業発表時の挨拶を振り返ってみます。

上原りささん(パント!のお姉さん)

この7年間は本当に充実した時間を過ごさせていただきました。その中でいろいろな出会いと別れを経験して、そしていつか自分にもこの瞬間がくるのだと思っていました。今、私の中ではやりきれたなという思いと、今まで支えてくださったたくさんの方々への感謝の気持ちでいっぱいです。

7年前、右も左もわからない状態で、正直不安な気持ちの方が強かったです。でもそんな中、『たくみお姉さん』、『だいすけお兄さん』、『よしお兄さん』、「ポコポッテイト」のみんな、そしてスタッフの皆さんが温かく迎えてくださって本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。
就任させていただいたときに、スタッフの方から「あなたにとって、収録やコンサートがルーティーンになっていくけれども、スタジオに来てくれた子どもたちは一生に一度のことだから、毎回新鮮な気持ちでね」と言われたことを覚えています。

みんなと過ごせた時間は私にとってはかけがえのない財産で、今この幸せなときをこのメンバーで子どもたちと共有してこれたことは私の人生において何にも変えられない、すてきな瞬間でした。これからはまた一視聴者として、4人と番組のことを応援していきたいと思っております。本当にありがとうございました。

りさお姉さんは、毎回新鮮な気持ちで取り組んでいたので

いつも、よしお兄さんに負けない表現力やダンスで

おかあさんといっしょを盛り上げてくれていたのですね!

ダンスのキレや、子供たちへのリアクションから全力なのが伝わっていましたよね。

かわいい笑顔にも癒されました。

 

スポンサーリンク

よしお兄さん・りさお姉さんについて番組放送後の反応

よしお兄さん・りさお姉さん最終回の番組放送後のツイッターでの反応をチラッとご紹介します。

 

 

紙吹雪の演出、素敵でしたよね。

 

 

 

 

 

ほんと、みんなで最高の最終回にするんだ!って意気込みが伝わりましたよね!!

 

 

 

悲しんでばかりではなく明るい未来を応援することも大事ですよね!素敵なツイートでした!

 

 

スポンサーリンク

よしお兄さん・りさお姉さん最終回の挨拶まとめ!涙のラストシーン最後に

本当に今日で卒業なの!?

という寂しさと、

新しい体操のお兄さん・お姉さんはどんな風に盛り上げてくれるのかな?

というワクワクした気持ちが混同してしまいますね。

卒業したふたりのこれからの活躍も楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

テレビ番組
スポンサーリンク
もかをフォローする
✿La ku La✿

コメント