勝毎花火大会2022穴場や駐車場は?場所や日程まとめ!何発打ち上がる?

花火大会
スポンサーリンク

勝毎花火大会2022が開催されます。

こちらでは、

勝毎花火大会2022の穴場

勝毎花火大会2022の駐車場

勝毎花火大会2022の日程、時間

勝毎花火大会2022の打ち上げ場所、会場

勝毎花火大会2022は何発打ち上がるのか?

勝毎花火大会2022の特徴や見どころ

についてまとめています。

道内でも最大規模で、人気の花火大会です。

勝毎花火大会の穴場や駐車場、日時や場所などの詳細や花火の発数、特徴や見どころをまとめました。

スポンサーリンク

勝毎花火大会2022穴場

勝毎花火大会2022の穴場を調査しました。

2022年の勝毎花火大会はコロナ感染予防対策で、会場に無料観覧席は設けないこととなりました。

チケットをご購入いただいた方のみ入場・観覧が可能となっています。

そのため、会場外で花火が観れる穴場スポットを紹介します。

勝毎花火大会穴場【鈴蘭公園(高台)】

「鈴蘭公園の高台」は打ち上げ場所からの距離は3.4kmほど離れています。

高台から観る景色も良くて、花火の観覧には絶好のスポットです!

MCの声も聞こえるくらいだそう。

穴場といえど結構有名なスポットではあるので、早めに行かれることがおすすめです。

鈴蘭公園(高台)

【場所】
〒080-0313 北海道河東郡音更町

勝毎花火大会穴場【すずらん大橋】

「すずらん大橋」は打ち上げ場所から3.0kmほどの距離にあります。

すずらん大橋下の河川敷から花火が観れます。

すずらん大橋

【場所】
〒080-0040 北海道帯広市西10条北10丁目

勝毎花火大会穴場【十勝親水パークゴルフ場】

「十勝清水パークゴルフ場」は打ち上げ場所から1.6kmほどの距離にあります。

十勝親水パークゴルフ場

【場所】
〒080-0040 北海道帯広市西10条北9丁目

【駐車場】
あり

勝毎花火大会穴場【札内ガーデン温泉屋上】

「札内ガーデン温泉の屋上」は打ち上げ場所から5.5kmほどの距離にあります。

屋上は展望台となっており、十勝の大自然を360℃眺めることができます。

公式サイトには、花火大会当日は展望台を無料開放していると記載してあるので安心して花火を鑑賞できます。

24時まで営業しているので花火大会後に温泉に入るのもいいですね。

札内ガーデン温泉

【場所】
〒089-0534 北海道中川郡幕別町札内北町55

【営業時間】
10:00~24:00(最終受付時間23:30)

【駐車場】
あり(350台)

温泉は源泉かけ流しのモール温泉。

札内ガーデン温泉は日帰り温泉施設です。

勝毎花火大会穴場【札内川ゴルフ場】

「札内川ゴルフ場」は打ち上げ場所から4.0kmほどの距離にあります。

例年、花火大会当日は比較的空いている場所のようです。

札内川ゴルフ場

【場所】
〒089-0535 北海道中川郡幕別町札内桜町46−13

【駐車場】
あり

(札内橋を渡ってすぐ左折し堤防沿いに行き止まりまで走行し、堤防を越えると駐車場になっている)

勝毎花火大会穴場【十勝川水系河川緑地(親水広場)】

「十勝川水系河川緑地(親水広場)」は打ち上げ場所から6.0kmほどの距離にあります。

近くの札内清柳大橋からも花火が鑑賞できます。

遊具や水遊びができ、子連れのファミリーに人気の場所。

猛暑でも楽しく過ごせると人気のスポットです。

十勝川水系河川緑地(親水広場)

【場所】
〒080-0805 北海道帯広市東3条南28丁目

【駐車場】
あり

勝毎花火大会穴場【平原大橋】

「平原大橋」は打ち上げ場所から4.1kmほどの距離にあります。

こちらからもしっかりと花火大会が鑑賞できるということで穴場となっています。

平原大橋

【場所】
〒080-0351 北海道河東郡音更町然別北3線西

お盆時期には平原まつりが開催されていて、花火大会に次ぐ帯広で人気の夏イベントとなっているようです。

勝毎花火大会穴場【帯広ばんえい競馬場】

「帯広ばんえい競馬場」は打ち上げ場所から3.5kmほどの距離にあります。

例年有名なの穴場スポットでしたが、2022年には農協練ビルが建ったことにより少し鑑賞しづらくなっているようです。

観る場所によっては十勝大橋が見えるということで、2022年からも鑑賞スポットとして利用しても大丈夫そうです。

花火は遠目で鑑賞する感じではありますが、札幌方面へ帰る方はタイミングによっては渋滞を回避できるかもしれません。

帯広ばんえい競馬場

【場所】
〒080-0023 北海道帯広市西13条南9丁目

【駐車場】
あり(400台)

当日、レースがある場合は会場が混雑することが予想されますので花火大会前にばんえい競馬場のホームページをチェックしておくことをおすすめします。

勝毎花火大会穴場【ひばりが丘緑地パークゴルフ場】

「ひばりが丘緑地パークゴルフ場」は打ち上げ場所から5.0kmほどの距離にあります。

ひばりが丘緑地パークゴルフ場

【場所】
北海道河東郡音更町

【駐車場】
あり

以上、勝毎花火大会2022の穴場でした。

スポンサーリンク

勝毎花火大会2022駐車場

勝毎花火大会2022の駐車場についてです。

例年、大会で用意されている特設駐車場が設けられており、そこから会場までのシャトルバスが運行されていました。

勝毎花火大会駐車場【北愛国交流広場無料特設駐車場】

■北愛国交流広場無料特設駐車場

【場所】
〒089-1181 北海道帯広市愛国町10−1

【開場時間】
12:00~0:00

【料金】
無料

【収容台数】
2000台

当日の空き状況は公式Twitter、ラジオでご確認いただけます。

1. 一般道(札幌方面)からのアクセス
国道38号線の帯広市大通北1丁目(右手ローソン)の交差点を右折 → 約5.5km道なりに直進 → 稲田町東2線の交差点を左折 → 途中橋を越え道なりに直進 → 誘導看板に従い左折

2. 一般道(釧路方面)からのアクセス
国道38号線の札内大橋を渡ってすぐ左折 → 約3km道なり(弥生通り)に直進 → 帯広市大通南29丁目交差点を左折 → 約1.7km道なり(国道236号線)に直進 → 稲田町東2線の交差点を左折 → 途中橋を越え道なりに直進 → 誘導看板に従い左折

3. 道東自動車道からのアクセス
帯広JCTで広尾方面(帯広広尾自動車道/無料区間)へ → 帯広川西ICで高速道路をおりる → 誘導看板に従い国道236号線を約3km北上(帯広市街地方面) → 稲田町東2線の交差点を右折 → 途中橋を越え道なりに直進 → 誘導看板に従い左折

<シャトルバス運行>

運行区間】
北愛国交流広場無料特設駐車場⇔会場

【料金】
片道大人(中学生以上)1,000円
片道子供(小学生以下)500円

運行時間】
13:30~18:30(行き)
21:00~21:45(帰り)

勝毎花火大会駐車場【芽室帯広IC無料特設会場】

■芽室帯広IC無料特設会場

【場所】
〒082-0004 北海道河西郡芽室町東芽室北1線

【開場時間】
12:00~0:00

【料金】
無料

【収容台数】
2000台

当日の空き状況は公式Twitter、ラジオでご確認いただけます。

1. 一般道(札幌方面)からのアクセス
国道38号線「基線西19号」交差点を左折 → 約150m先左折

2. 一般道(釧路方面)からのアクセス
国道38号線「基線西19号」交差点を右折 → 約150m先左折

3. 道東道からのアクセス
道東自動車道芽室帯広ICを下車 → 国道38号線まで直進 → 国道38号線を右折 → 国道38号線「基線西19号」交差点を右折 → 約150m先左折

<シャトルバス運行>

運行区間】
芽室帯広IC無料特設会場⇔会場

料金】
往復大人(中学生以上)800円(片道400円)
往復子供(小学生以下)500円(片道250円)

運行時間】
13:30~18:30(行き)
21:00~21:45(帰り)

スポンサーリンク

勝毎花火大会2022日程・場所

勝毎花火大会2022の日程と打ち上げ場所、会場です。

勝毎花火大会2022日程・時間

■勝毎花火大会2022

【日程】
2022年8月13日(土)

【時間】
19:30打ち上げ開始

勝毎花火大会2022打ち上げ場所・会場

勝毎花火大会2022

【打ち上げ場所】
十勝大橋下流400m付近

【会場】
帯広市・十勝川河川敷特設会場

各方面から帯広までには、午前中までに現地に到着しておくことがおすすめです。

お昼頃には札幌から帯広方面の道路は特に混雑し、渋滞になります。

花火大会の開催時間に間に合わない可能性も大いにあるので、前日に宿泊するか、JRの利用が望ましいです。

スポンサーリンク

勝毎花火大会2022何発打ち上がる?

勝毎花火大会2022は何発の花火が打ちあがるのか調査しました。

花火の打ち上げ数は非公開ではありますが、例年では約20000発もの花火が打ちあがっているようです。

北海道の花火の打ち上げ数をランキング付けすると

1位 真駒内花火大会 22000発

2位 勝毎花火大会 約20000発

3位 モエレ沼芸術花火大会 15000発

となります。

道内でも最大規模の花火大会ということがわかりますね。

2011年の勝毎花火大会の打ち上げ数を調べると20000発で、当時は北海道内NO.1の花火大会でした。

花火大会の規模は大きく変わっていないようですので、2022年も20000発ほどが打ち上げられると予想されます。

勝毎花火大会2022【発数】
約20000発

スポンサーリンク

勝毎花火大会2022特徴

勝毎花火大会2022の特徴や見どころを調査しました。

勝毎花火大会は1929年から始まり、戦争などで途絶えた時期もあったようですが、1956年に復活してからは、毎年8月13日に開催されている花火大会です。

花火・照明・特殊効果・音楽が一体化した花火ショーが楽しめます。

グランドフィナーレは10分以上に渡る連発打ち上げ花火で、錦冠が夜空一面を覆いつくすほどの大迫力!

錦冠(にしきかんむり)とは打ち上げ花火の一種です。花が開いてからすぐに消えないで、花弁が垂れ下がる様な息の長い金色の花火のこと。

盛大な夏の終わりを感じさせるフィナーレが最大の魅力と言えるでしょう。

2019年第69回 勝毎花火大会(勝毎新聞創刊100周年の記念大会)のグランドフィナーレの動画をお借りしました。

例年以上に濃密な錦冠で締めくくられたとのこと。

「Over the Rainbow」 Celtic Woman、「終わりなき旅」Mr.Childrenの音楽に乗せて感動的なフィナーレになっていますね。

心をグッと掴まれますね。ロマンティックで素敵です!

2022年の勝毎花火大会も、しばらく余韻に浸りたくなるような感動的なフィナーレになることは間違いないです!

スポンサーリンク

まとめ*勝毎花火大会2022穴場や駐車場は?場所や日程まとめ!何発上がる?

勝毎花火大会2022は道内でも最大規模で人気の花火大会です。

打ち上げ数も道内でもトップクラスであることは間違いありません。

最大の魅力はグランドフィナーレの錦冠ですね!

ぜひとも現地で観たいものです。

穴場スポットはゴルフ場や温浴施設、橋の上などたくさんありますね。

札幌から帯広までは片道4時間ほどかかるので、渋滞の疲労を考えると、ホテルに1泊していかれるのもいいかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

花火大会
スポンサーリンク
まあむをフォローする
Lakula

コメント

タイトルとURLをコピーしました