雪見大福をお湯で出来たての味にする方法【シズリーナ/ソレダメ】

料理・レシピ
スポンサーリンク

4月10日(水)放送の「ソレダメ!」では、

年間4000種類ものアイスクリームを日本中食べ歩いている

『シズリーナ』さんというアイスジャーナリストの方が、

 

雪見大福をお湯で出来立ての味にする方法を教えてくれました。

 

放送されたやり方をご紹介します。

 

筆者もアイス好きで、アイスの旅をするのがずっと夢だったので、

今回の放送に食いついてしまいました。

 

インスタフォロワー数も2万人ということで、

既に存じ上げている方も多いでしょうね!

私は存じ上げておらず、早速フォローしました・・・♪

 

下記のブログで紹介されていたやり方とは少し違ったので

忘れてしまっても安心できるように、こちらで放送内容をメモしておきます。

 

ツイッターではこちらで紹介されていました!

スポンサーリンク

雪見大福をお湯で出来たての味にする方法

準備するもの

1.同じ高さの紙コップ(ガラスコップ)2つ
2.約80℃のお湯

方法

1.約80℃のお湯をコップに注ぎます。
2.雪見大福の容器のでっぱり部分をグラスにセットします。
3.10分待つ

 

ポイント

少し容器の底が触れないようにすること(ギリギリくらい)

 

外がもちもち!中がふわとろ!な雪見大福の完成です!

 

 

スポンサーリンク

シズリーナさんプロフィール

このやり方を考案したシズリーナさんのプロフィールを

簡単にご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

今日のお昼は何食べる? * 自宅で簡単🏠 #エスプーマカレーうどん ( #白いカレーうどん )を3分で作る方法を教えちゃいます👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻 * #チャレンジ企画 #ロッテ #雪見だいふく を #日清カップヌードル #カレー 味のカップに入れたら…3分後には無言でゲップ👄💨 * いやー今回で、チャレンジ企画も第21弾ですよ😅👍🏻✨ * これは、心配&失敗なし❗️ * クリーミーなバニラアイスがカレーのスパイシーさを8割包み込んで雪見だいふくのお餅(求肥)がスープをトロトロにさせていた。 * トロトロになったスープは麺に「アタシたちも口の中へ運んで!」とせがむ用に絡みつき主張してきます✨ * これは…ごめん。うまい。 * みんな映えようとするけど、映えとかそんなの関係ない❗️おいしいものを食べていこうよ👏🏻✨ そういうスタンスじゃないとおいしいアレンジレシピなんて発掘できないよ🤫✨ * 雪見だいふくのカレーなる姿を見てください❗️ このアレンジレシピのおススメポイントは、 * ①猫舌な人でもおいしく食べられる * ②食べ方次第では、汁ハネが洋服につきません * ③雪見だいふくを入れる事で、クリーミーだけどスパイシーな味に病みつきになる * …。です! * よく混ぜてお召し上がり下さいね👍🏻💓 #雪見カレーヌードル

シズリーナ (あらいちゃん)さん(@sizzle_feeling426)がシェアした投稿 –

Yahoo!ニュースでも取り上げられていたという

カレー味のカップヌードル×雪見大福のコラボレシピ。

 

えええ!!と思ったけど、

美味しいらしいので、ちょっと挑戦してみたい・・・

 

こんな風に手軽に買えるアイスと定番商品の美味しい食べ方を紹介していたり、

アイス屋さんの口コミも投稿されています。

それが、本音で辛口で評価するので、

美味しくないものはここがダメ!とズバっと言ってくれます。

 

名前  :シズリーナ(あらいけんじ)
性別  :男性
生年月日:1984年8月2日
出身地 :東京都
大学  :東京藝術大学

 

2017年12月5日からデビューしています。

アイスクリームを美味しく食べるには

温度と食材のバランスであることを発見し、

日々研究に勤しんでいます。

 

インスタで辛口レビューを続けた結果

フォロワー数は現在2万人。

 

自宅には業務用ソフトクリーム製造機を

二台も所有しているほどのアイス好きです。

 

私も業務用ソフトクリーム製造機を自宅に置きたいと思ったことがあるので

本当に個人的に業務用アイスクリーム製造機を置いている方がいるのはビックリです!

 

そして、シズリーナさんって、男性だったんですね。

よく「アタシ」とおっしゃっているのが

てっきり女性かと思ってしまっていました。

 

インスタはこちら

@sizzle_feeling426

 

スポンサーリンク

雪見大福をお湯で出来たての味にする方法【シズリーナ/ソレダメ】まとめ

とっても簡単です!

雪見大福好きは一度はやってみたいですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

料理・レシピ
スポンサーリンク
まるをフォローする
ママまるch

コメント